FC2ブログ

Index

639: 遺伝子組換え表示が厳しくなって消費者はハッピー・・・なのか? 

当日の消費者庁資料「新たな遺伝子組換え表

  •  1
  •  0

638: ゲノム編集作物が「カルタヘナ法」の適用外になったら困るんじゃないかなーと思う件

ゲノム編集では現在「肉厚の鯛(マッスル真

  •  0
  •  0

637: 地球温暖化がヤバい感じで進んでるけど個人にできることはあまりないと気づいた件

1990年代には青森県のりんごには蜜が入らな

  •  2
  •  0

636: 誰しもが、生きているだけで誰かの役に立っている

そこにいるだけでわたくしをしあわせにして

  •  0
  •  0

635: 頭痛・めまいの原因は水毒。なので「五苓散」を処方された件

先日シロガネーゼのマダムのお家で松茸ごは

  •  1
  •  0

634: 2018年冬の野菜が高騰する(と思う)のでプランターで菜っ葉をつくろう

昨日は32度とかで傷ついたナスの木にさらに

  •  0
  •  0

633: 今日からできる「未来の自分」への投資とは

「○○に効く食べもの」とか「食べてはいけな

  •  0
  •  0

632: 「有機農業の推進はできる人ができることをやればいい」という基本

2012年頃の何かの会で撮った藤田会長との唯

  •  0
  •  0

631: 「荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋」@国立新美術館に行ってきた

わたくし的には第四話「ダイアモンドは砕け

  •  0
  •  0

630: 豚コレラ発生&野生イノシシ感染が大変とてもおそろしいと思う件

「豚コレラ イノシシに発生」というニュー

  •  0
  •  0

629: もしもあなたが100歳まで生きるとしたら。恩寵か、厄災か

「釣り」は性格的にも向いてないと思うし、

  •  0
  •  0

628: 三菱デリカD2(スズキソリオ)ハイブリッドを買ってみた感想

デリカD2ハイブリッドペールパープル(オバ

  •  2
  •  0

627: マイクロプラスチック濃度とかペットボトルの回収率とかについて調べてみた

ペットボトル便利っすよねえ。きちんと回収

  •  0
  •  0

626: 狩猟免許の更新講習で聞いた興味深いこと

そう言えば銃所持許可の更新も今年、という

  •  0
  •  0

625: 2018年 縄文展@国立博物館に行って考えた妄想ひとりごと

2005年8月6日に三内丸山遺跡に行きまして

  •  0
  •  0

624: 「クネーテン」オーガニック&フェアトレード原料のスイーツカフェ

クネーテンの前の大きな通りは千川通りとい

  •  0
  •  0

623: 猛暑を乗り切る「ほんたべ式なんちゃってインドカリー」

ほんたべ式なんちゃってインドカリー(豚ひ

  •  0
  •  0

622: どんな商品にも物語がある-「物語」の魔法はまだ有効か?

ちびっちゃいし色もあんまり来てないこのぶ

  •  0
  •  0

621: 夏から秋の鳥取は、海と温泉、おいしいものがいっぱい!

たくみ割烹のお刺身盛り合わせ。透き通った

  •  0
  •  0

620: おなかのなかに美しいお花畑をつくるには-腸内細菌と土壌菌の育て方

ハリウッド映画ではスレンダーな美しい俳優

  •  0
  •  0

619: 2018年夏のキャベツとレタスが高いってニュースを見た気がしたけど気のせいか

夏と言えばサラダ! って感じですが、ほん

  •  0
  •  0

618: 「生でとうもろこし食べてみな攻撃」発祥は大地を守る会イベント?

とうもろこしはお湯を沸かしてから畑にいけ

  •  4
  •  0

617: 「遺伝子組換え食品表示」のマイナーチェンジが意図せざる方向に(゚∀゚)

遺伝子組換え作物は牛豚鶏の飼料にも使われ

  •  0
  •  0

616: ミニトマトが大量に収穫できたときのオススメレシピ

昨年作成したセミドライミニトマト。アイコ

  •  0
  •  0

615: もしもあなたが地球最後の一人になったら、隣にいて欲しいのは猫or犬?

現在生後12週になったところで足腰がしっか

  •  0
  •  0

614: 料理しない人が増えているってのはほんとうだろうか

調査から見る日本人の食卓~食生活に関する

  •  0
  •  0

613: 食材原理主義者的小さなしあわせ-ほんたべ農園夏作

全体的にどれもイマイチな出来なのでありま

  •  0
  •  0

612: 生後5週の子猫を保護したらすべき7つのこと。っつかネコバカ親体験記

きれいなハチワレ模様のオス猫。彼は里親さ

  •  0
  •  0

611: 種無しぶどうに続く絶滅危惧種「むかーしながらのすもも」

わたくしが世の中で一番好きだと思っていた

  •  3
  •  0

610: 【新鮮野菜.net】を閉鎖することになりまして

わたくしが監修させていただいていた【新鮮

  •  0
  •  0

609: カンタンで確実で今日からできる種子法廃止対策

カレーライスにはこれ、お寿司にはこれ、冷

  •  0
  •  0

608: 白髪と薄毛、選ぶならどっち?! と聞かれたら

『雨の日の猫はとことん眠い』どおりに朝か

  •  0
  •  0

607: 2018年6月時点の有機農業についてあれこれ思うこと

本日で8週目に突入した子猫ちゃんたちが激

  •  0
  •  0

606: 1日1分プランクを一ヶ月すると腹筋がサクサクできるようになる件

2匹の子猫を保護後、生活の7割が猫、残り

  •  0
  •  0

605: 『サバイバル・男気クッキング』のどうでもいい感想文

エド・スタッフォード氏はサバイバル中砂漠

  •  0
  •  0

604: もしもあなたが「良性発作性頭位めまい症」になったら

生後5週の子猫を2匹保護しました。子猫の

  •  0
  •  0

603: 幻の肉「尾崎牛」の幻の理由を聞いてみたその2-尾崎牛・尾崎宗春さん

尾崎牛の作り手・尾崎宗春さん。何を質問し

  •  0
  •  0

602: 幻の肉「尾崎牛」の幻の理由を聞いてみた-尾崎牛・尾崎宗春さん

尾崎牛のユッケ。O-157で死者が出て以降、

  •  0
  •  0

601: 貧血のあなたに贈る大切な話

貧血といえばレバーです。レバーがキライな

  •  0
  •  0

600: 有機JAS取得はビジネスとして-南国農園・甲斐太さん

甲斐太(かいふとし)さん。若いですねー。

  •  0
  •  0

599: 気がついたら腹筋が一回もできなくなっていた件

筋肉を作るのは良質なタンパク質だと思いま

  •  0
  •  0

598: 「絆」が本来の安全では?-宮崎県綾町・山口農園さんに行ってきた

山口農園・山口今朝廣さん。ものすごーく勉

  •  0
  •  0

597: 区民農園におけるオスのヒエラルキーについての考察

毎日スナップエンドウとキヌサヤを食べてし

  •  2
  •  0

596: ほんたべ農園夏作準備開始ゴールデンウイーク!!

キヌサヤとスナップエンドウが大量に収穫で

  •  3
  •  0

595: 東北の春は短い。そして圧倒的に美しく、過剰である

「青菜(せいさい)」と生揚げの煮浸ししら

  •  0
  •  0

594: 50代も後半になるといろんなことがあるわけで

若いころから「うこん」と「ウンコ」をよく

  •  0
  •  0

593: 生命に自分勝手な線引きしているわたくしたちヒトという存在について

こんなかわゆいイモムシは捕殺できませんが

  •  0
  •  0

592: 味噌づくりの失敗を前向きに考えるポジティブシンキングなわたくし

大豆と麹と塩だけでおいしい味噌になるんだ

  •  3
  •  0

591: 狛江のクラフトビール「籠屋たすく」に行ってきた

籠屋たすく。和泉多摩川駅から徒歩20分だと

  •  0
  •  0

590: チョーおもしろい!! マインドマップをつくってみた

マインドマップ用にクロッキーブックと新し

  •  0
  •  0

589: みんなでオーガニックの価値を考えてみよう

「有機の畑にはたくさんの昆虫がいて、生態

  •  1
  •  0

588: 「オーガニックは今来ている!」とイオンの人が言いました

ビオセボンのディスプレイはフランスからの

  •  2
  •  0

587: 『サバイバル男気クッキング』で理解した狩猟採集生活のリアル

昨年等々力渓谷で採集した干からびたアミガ

  •  0
  •  0

586: 「タネは誰のもの?」という素朴でむずかしい問いかけ

山梨県のすもも農家が育種したオリジナルす

  •  0
  •  0

585: スーパーの葱から考える種の多様性のこと

2012年頃の埼玉県本庄市の瀬山明さんのネギ

  •  0
  •  0

584: サバイバルで必要なスキルをサバイバル番組で学習中

岩泉の龍泉洞のまえの川で釣りをしてる人が

  •  0
  •  0

583: 「よく食べること」は「よく死ぬこと」

  •  6
  •  0

582: 『おいしくてからだにいいものが食べたい!』出ました!

こむずかしい内容にならないよう、本文中に

  •  0
  •  0

581: 土佐の在来品種「牧野野菜」を食べてきた

潮江菜(高知県では潮江カブとも)。地元で

  •  0
  •  0

580: 「オイシックスドット大地がらでぃっしゅぼーやを買収」というニュースに思うこと

なんとなくめでたい気がするので赤飯の写真

  •  0
  •  0

579: 技能講習(散弾銃)に行ってきた

飛ぶ鳥を撃つにはスキート射撃の練習をする

  •  4
  •  0

578: 上白糖がどのようにつくられているのか調べてみた

砂糖といえばケーキですが、自分でつくると

  •  0
  •  0

577: 肉と米を同時に生み出す「合鴨水稲同時作」のこと

合鴨農法では合鴨を使う人とカモを使う人が

  •  4
  •  0

576: 野菜がべらぼうに高い理由を農家に聞いてみた

年末は雑煮需要で小松菜が高くなるもんなの

  •  0
  •  0

575: お正月に売ってる野菜はいつ収穫したのかという新しい謎

小田急OXで無事こんにゃくを購入。なんちゃ

  •  0
  •  0

574: 2017年のキイワードはいまさら「Sustainable(持続可能な)」

肥後あゆみの会の澤村輝彦さんは現在有機JA

  •  0
  •  0

573: 手づくりヨーグルトをつくって思うあれこれのこと

低温殺菌牛乳でつくるとゆるーいヨーグルト

  •  0
  •  0

572: 食べることは生きること。という美しい言葉について思うこと。

カモの解体だけで凶暴になるんだから、鹿と

  •  0
  •  0

571: 食材原理主義者(わたくし)が暑苦しい本を書いています

最近おいしかったもの「自家製ゆずマーマレ

  •  0
  •  0

570: ものすごくくだらない「トイレを探す夢」の話 その2

クリスタルのトイレの画像を検索してみまし

  •  0
  •  0

569: ジビエを食べるなら猟師とっておき品質

鹿肉のハツのソテーを食べたことあるけど、

  •  2
  •  0

568: 「赤身の牛肉の時代」で生き残れるのは

井信行さんの阿蘇あか牛「信行牛」。これは

  •  0
  •  0

567: 木桶仕込みの醤油がおいしい理由をお醤油屋さんに聞いてみた

大正屋醤油さんの杉樽仕込み醤油。杉樽は今

  •  2
  •  0

566: カモ猟に行って思ったハンター減少とコミュニティ崩壊の関連について

11月1日の夜明けは6時4分。5時半に待

  •  0
  •  0

565: PCが壊れて起きたわらしべ長者的できごと

右側のかごの中にHDが入っていました。XPS8

  •  6
  •  0

564: 有機野菜の再生産可能価格を聞いてみた。んでどれくらいなら買いますか?

実際には野菜の価格は産地の場所、たとえば

  •  12
  •  0

563: 「米酢」の表示「米、アルコール」のナゾについて調べてみた

毎年赤しそジュースをつくっているのですが

  •  0
  •  0

562: ソフトクリームが日本の山を再生する? 中洞牧場で見たあまーい夢

中洞牧場のソフトクリーム。原料は牛乳、ア

  •  0
  •  0

561: 水より安い日本の牛乳の真実としあわせな牛の話

一般的な酪農では子牛が生まれたら数日後に

  •  4
  •  0

560: 自然栽培についての偏見をクリアしました宣言

無施肥無農薬栽培のお米はわりと作りやすく

  •  4
  •  0

559: さよなら、大地を守る会

農家のおじさまたちと過ごした時間は宝石の

  •  0
  •  0

558: ミツカンミュージアムで知った驚く「酢」のさまざまこと

愛知県半田市にあります、ミツカンミュージ

  •  0
  •  0

557: 牛乳の味、製造方法、その他わたくし的偏りについて整理してみた

岩泉町のなかほら牧場に行ってきました。放

  •  10
  •  0

556: おいしい野菜は八百屋で買おう

店員さんがやたらと野菜のことを知ってるス

  •  0
  •  0

555: オーガニックと国産、どっちを応援したいのか自分

養豚農家に豚の人生についての取材に行った

  •  0
  •  0

554: 【予言】あと20年で「タネありぶどう」絶滅?(泣)

昨日いただいた電子技法&無肥料無農薬ジベ

  •  0
  •  0

553: 有機農業も自然栽培も「目的」ではなく「手段」

今年もぶどうの季節がやってきましたねー。

  •  3
  •  0

552: 今年も狩猟シーズンが始まりますよー

狩猟免許取得以降、野川に浮かんでるカルガ

  •  0
  •  0

551: 「オーガニック=おいしい」は幻想である(宣言)

枝豆をつくるのが上手な人っていますよね。

  •  0
  •  0

550: 低温と日照不足と雨降りでトマト終了(泣)

ミニトマトでセミドライトマトをたくさんつ

  •  4
  •  0

549: 柑橘の自然栽培・有機栽培の話を柑橘農家に聞いてきた

子どものころから絵描きになるのが夢だった

  •  0
  •  0

548: 北海道のオーガニック(&グラスフェッド)ビーフを応援するぞ!

セミナーでは八雲牧場のオーガニックビーフ

  •  2
  •  0

546: きゅうりの秘密を知ってしまった!! 在来きゅうりフェスタご報告

  •  0
  •  0

545: 除草剤についての理想と現実について思うこと

北海道の広大な玉ねぎ畑で手取り除草中。左

  •  2
  •  0

544: 「種子法廃止」で日本のタネが失われるってのはほんとの話?

きちんと発芽すること、遺伝的に純粋性があ

  •  0
  •  0

543: ほんたべ農園4本仕立トマト現状報告と道法メソッドの不思議

紫色かなんだかわからない色のミニトマトの

  •  6
  •  0

542: 無肥料無農薬「道法メソッド」の勉強会に行ってきた

主枝は4本。葉っぱの付け根から出る脇芽に

  •  2
  •  0

541: 「脱・下農」宣言!

隣の区画のおじさまに「草生えてるね」とよ

  •  0
  •  0

540: 食品添加物のそもそもの問題を考えてみた

「マクドナルド社のパティはビーフ100%で

  •  1
  •  0

539: ゲノム編集による明るい未来への期待とザワッとする感覚

現在結核・エイズと並んでヒトを殺しまくっ

  •  0
  •  0

538: グルテンフリーって何がいいんですか?(54歳・女・ライター)

昨年自家製マーマレードがすげーおいしくて

  •  0
  •  0

537: もしかしてこれからが正念場なのではオーガニック

大地を守る会の最後の総会が先日行われたよ

  •  0
  •  0

536: テロワールと地理的表示の可能性について考えてみた

京都のブランドたけのこ「シロコ」とか登録

  •  0
  •  0

535: お買いものは世界を変えるか、その2

そろそろさくらんぼの季節ですねえ。くだも

  •  0
  •  0

533: おいしいトマトと栽培方法についての話

ほんたべ農園で粛々と大きくなりつつあるト

  •  0
  •  0

532: 「寿命の回数券」テロメアがおもしろい!!

旬の野菜をビシバシ食べていればいいんじゃ

  •  0
  •  0

531: 健康が気になるそこのあなた、緑茶をガンガン飲むってのはいかが?

緑茶の甘みを楽しむには水出しが一番ですが

  •  0
  •  0

530: ほんたべ農園定植完了&今年度の野望

自根と接木とミニと見たことない品種(デル

  •  0
  •  0

529: ベリーショートにしたくなる理由はテストステロンのせい(想像)

1988年奈良鹿とわたくし。この絨毯のような

  •  0
  •  0

528: 日本の山にオオカミが戻ってきたら?

わたくしが猪・鹿の害を認識したのは2000年

  •  2
  •  0

527: なんと「ジビエ認証」が制度化されるんですってよ!

駆除とか狩猟とかで追われるとアホな鹿は最

  •  0
  •  0

526: 「女子」はアレとして「ガール」ってのはどうなんだと思う件

3月知床に行ってきました。狩猟届けは出し

  •  0
  •  0

525: ヒトは見たいものを見て聞きたいことを聞く

石岡市のダチョウ王国にて。カピバラ(子)

  •  0
  •  0

524: 「網免許」を取っておけば良かったといまさら悔やむ件

張り網の見学をさせてもらいました。ここに

  •  0
  •  0

523: 対談で知った自分の偏りにビミョーにショックを受けた件

対談当日は「黒・紺以外の服装で」と指定が

  •  0
  •  0

522: 「F1の野菜を食べたら不妊になるってほんとうですか」と聞かれたら

自家採種するとその土地にあった性質のもの

  •  0
  •  0

521: 新しい畑なので土壌分析やりました

ほんたべ農園4の数値。カルシウムの過剰さ

  •  1
  •  0

520: 60歳になったら半狩猟採集農耕半Xってのはどうだ

農作業と言えば長袖長ズボン農家のオバチャ

  •  2
  •  0

519: ブラトップは楽だけど50過ぎたら向かない件

ずーっとサイズがAだったのですが、知らな

  •  0
  •  0

518: 蟄虫啓戸(すごもりのむしとをひらく)でヒグマも目覚める

3月にもなると雪が減っているので鹿も逃げ

  •  0
  •  0

517: オーガニックの生み出す価値について考えてみよう

畑に花が咲くとミツバチがやたらとやって来

  •  0
  •  0

516: たまには「死」について考えてみよう

平均寿命が伸びている理由は乳児の死亡率及

  •  0
  •  0

515: アニマルウェルフェアについて考えてみた

一般的な豚はLWDという三元交配のもので早

  •  0
  •  0

514: 有機農業「運動」という重い外套を脱ぎ捨ててみたら?

むかーし産地交流とかで産地と消費者を結ぶ

  •  1
  •  0

513: 実は有機栽培より減農薬栽培に向いている土着天敵活用法

アザミウマ類の強力な天敵「ヒメハナカメム

  •  0
  •  0

512: グラスフェッドビーフのなにがいいのか調べてみた

「山形村短角牛」。自然繁殖で初年度は放牧

  •  0
  •  0

511: グラスフェッドビーフってなんなんだというギモンその2 肉牛

『外食女子~』のためのリサーチでオージー

  •  2
  •  0

510: グラスフェッドビーフってなんなんだというギモンその1 乳牛

ジャージーちゃんを放牧しているキープ協会

  •  4
  •  0

509: ビオセボンの売り場を見て思った大きなお世話

昨今さまざまなところでマルシェが開催され

  •  0
  •  0

508: オーガニックはどれぐらいあたりまえなのか

今年も区民農園があたりましたよわーいわー

  •  0
  •  0

507: 『外食女子のための太らない選択』出版しました

外食チェーン店の栄養成分を調査するにあた

  •  0
  •  0

506: ビオセボンに行って考えたオーガニック需要のこと 後編

白金在住のマダム的に「こういうちょこっと

  •  2
  •  0

505: ビオセボンに行って考えたオーガニック需要のこと 前編

冷蔵ケース内の野菜はパックに入ってますが

  •  2
  •  0

504: 有機農業とオーガニックの狭間

おせち料理をつくってみました。富澤商店の

  •  0
  •  0

503: 新年に思う、某D社とOisixの経営統合の件

あけましておめでとうございます。今年もよ

  •  2
  •  0

502: オーガニック野菜のなにがいいの? と聞かれたら

↑ 来月本が出ます(営業)。タイトルは『

  •  0
  •  0

501: 女を女たらしめるもの、汝の名はエストロゲン

エストロゲンに似たふるまいをするとかで閉

  •  0
  •  0

500: 「オリジナルソフトを探せ!!」→ソフト部部活報告

ゴディバのソフトはショップによっては販売

  •  0
  •  0

499: 初カモ猟で考えたり発見したりしたこといろいろ

帰ってからすぐに鴨汁にして食べました。初

  •  0
  •  0

498: ちょっとしょっぱいあんこと小豆の話

わたくしの大好きならっぱやのたい焼き。一

  •  1
  •  0

497: サラダバーのサラダで食物繊維が何g摂取できるか調べてみた

サラダボウルがけっこう大きくてたんまり盛

  •  2
  •  0

496: 【クリスマスのジビエお料理教室】ご報告&レシピ紹介

Bouilli de chevreuil aux légumme sauce o

  •  0
  •  0

495: 誰も知らないソフトクリームの秘密

閉店してしまったけど森林ノ牧場ソフトの次

  •  2
  •  0

494: カモ猟に行ってきた

マガモはまだ渡ってきてないらしく主にカル

  •  2
  •  0

493: オーガニック・エコ農業ってなんでしたっけ?

今年は長雨で菊がダメになってしまいました

  •  0
  •  0

492: 加工食品の全原料原産地表示というちょびっとうれしい話

梅干しを始めとする野菜の漬物については原

  •  0
  •  0

491: 【第2回ジビエお料理教室】開催します!

前回のお料理教室ではエゾジカソーセージを

  •  0
  •  0

490: 銃所持許可証が出たので猟友会に入ってみた

わたくしは網猟の免許は取らなかったのです

  •  0
  •  0

489: 世の中には3種類の人間がいる。捨てる人、捨てられない人、集める人

わたくしが今まで「ナニカ」に使おうと購入

  •  0
  •  0

488: 絶滅危惧種・スターキングにまつわるお話

りんごらしい赤と形のスターキングは、イラ

  •  0
  •  0

487: きのこという生きものの不思議

毎年まつたけは居酒屋とか料理屋で土瓶蒸し

  •  1
  •  0

486: ガンロッカー設置&検査終了&教訓

野生のカモロースの厚みがどれぐらいあるか

  •  2
  •  0

485: もしあなたが無人島に本を一冊持っていけるとしたら。

前々回ご紹介した佐藤善博さんの巨峰が届き

  •  1
  •  0

484: 狩猟免許を取ろうと思ってから銃所持許可までの費用を計算してみた

今期の狩猟に間に合ったら鴨猟に連れてって

  •  6
  •  0

483: 五十嵐晴夫さんに聞いた「稲の直播栽培」根掘り葉掘り

バラマキ中の五十嵐晴夫さん。定年後の直播

  •  2
  •  0

482: 大変わかりやすい「五十嵐さんのシャインマスカットがおいしい理由」

いい形ですなあ、シャインマスカット。早く

  •  2
  •  0

481: 巨峰の原木(!)を自根(!)で栽培している人-佐藤善博さん

佐藤善博さん。お父さんが大井上さんに「こ

  •  0
  •  0

480: 教習射撃終了&May the Force be with you!

教習射撃に合わせてぶどう畑見せてもらって

  •  0
  •  0

479: だいたいにおいて酒には飲まれているが飲めないよりはいいよなあと思う件

「インドの青鬼」。大変とてもおいしいんで

  •  0
  •  0

478: 有機農業の重鎮なのに錆びない人-鶴田志郎さん

株式会社マルタ会長の鶴田志郎さんとおつれ

  •  0
  •  0

477: ものすごくくだらない「トイレを探す夢」の話

本日の東京の最高気温は32℃です。涼しい

  •  4
  •  0

476: 骨密度増量計画実施中!!!

先日明治屋で天然鮎見たら一尾1,300円でし

  •  2
  •  0

475: 骨密度が低いと言われたらすべき5つのこと

魚の中でダントツにカルシウム量が多い鮎(

  •  0
  •  0

474: 売れればいいのか、売れればなんでもいいのか

熊本の有機晩柑類をつくってる方のところに

  •  4
  •  0

473: なぜ人は売り場で野菜やくだものを触ってしまうのか考えてみた

先日近所のスーパーで片っ端から桃を押して

  •  2
  •  0

472: 作物の持つポテンシャルを引き出す人と出せない人がいる

佐藤善博さんのさくらんぼ。感動しました。

  •  0
  •  0

471: わたくしは一日にどれくらい塩を食べているか

塩8gってこれぐらい。料理にこんなに塩使

  •  4
  •  0

470: 書を捨てよ 畑へ行こう

ほんたべ農園2年めのタイムが花盛りで、ミ

  •  2
  •  0

469: 糖分は 肥満のもとです 間違いなく

絹ごし豆腐は300gで168kcal。納豆1カップ

  •  0
  •  0

468: 【ジビエお料理教室】無事終了いたしました

今回は記念撮影を忘れずにちゃんと撮れまし

  •  3
  •  0

467: オバマ大統領の広島訪問に思うこと

竹原市のレモン畑から瀬戸内海を見たところ

  •  0
  •  0

466: ドーナツのトランス脂肪酸について調べてみた

生涯で一度だけ手づくりしたサータアンダギ

  •  0
  •  0

465: 60歳からの省力化米栽培「直播き」に挑戦-五十嵐晴夫さん

五十嵐式改良マンソン仕立て(勝手に名前付

  •  3
  •  0

464: 自社生産の有機穀物で「有機真鴨」にチャレンジする人-井村辰二郎さん

農産工房金沢大地・代表の井村辰二郎(しん

  •  0
  •  0

463: ダイエットに必要なのは体重計、そしてデジタル秤

米が大好きなのでおやつにおにぎりとか食べ

  •  2
  •  0

462: 教習射撃申請に行ってきた

GW中、WOWWOWの『BBCearth』を見ましたら、

  •  0
  •  0

461: ふたたび清く正しくダイエットにチャレンジだ!

  •  0
  •  0

460: マスクで何が防げるのか調べてみた

スギ花粉が終わったら違う感じのアレルギー

  •  0
  •  0

459: フレンチシェフに教わる【ジビエお料理教室】ひゃっほう!

わたくしリエットって脂っぽくてなんだかお

  •  0
  •  0

458: 食品添加物について知っておきたい11のこと

かっぱえびせんって初めて食べたときほんと

  •  0
  •  0

457: なぜ狩猟(なんか)するの? と聞かれたら

Q 鴨を撃ったら池に落ちました。犬はいま

  •  0
  •  0

456: 日本人は体質的に糖尿病になりやすい悲しい事実

今年は桜の期間が長かったっすね。毎年気づ

  •  0
  •  0

455: 遺伝子組み換え作物について知っておきたい11のこと

毎年夏に日本モンサント社の企画で圃場見学

  •  0
  •  0

454: 農薬について知っておきたい10のこと

今んとこ農薬の使用量がわかる公的なデータ

  •  1
  •  0

453: 残留農薬について知っておきたい9つのこと

  •  0
  •  0

452: アメリカドラマと環境問題

アメリカのりんごはミツバチが受粉している

  •  0
  •  0

451: 「猟欲」というものがあるらしい

鳥取県って朝鮮半島から渡ってきた人たちが

  •  2
  •  0

450: マクドナルドのWEBサイトがスゴイけど全然評価されてない件

昨年ふるさと納税の鳥取牛で作った「野菜た

  •  0
  •  0

449: エコババ的アメリカドラマについての考察

なんだかんだ言ってもわたくし、食べるのな

  •  2
  •  0

448: ダイエットサプリ、ほんとに痩せたらチョー危険

しみじみわかりやすい化学物質の暴露量。確

  •  0
  •  0

447: 「自然栽培だから腐らない」のではなく

「オニフスベ」という名前のきのこ。殺菌剤

  •  2
  •  0

446: 商品化はかなり難しそうな「花粉症治療米」

遺伝子組み換え米ができてもお米は自家受粉

  •  0
  •  0

445: アルツハイマーが予防できるお米の話を聞いてきた

毎日食べるごはんでアルツハイマーが予防で

  •  0
  •  0

444: あなたもわたしも植物も、菌と一緒に生きている

エンドファイトについては北海道農業研究セ

  •  0
  •  0

443: ヒトには3つの性がある。男と女、そしておばさん

女性ホルモンの色「紫色」は高貴な色とも言

  •  0
  •  0

442: 「おばさん」という呪いの言葉について考えてみた

白いバラの花言葉って「純潔」なんだって。

  •  2
  •  0

441: ほんたべ農園2015年夏作総括

今年は食用菊がたんまり収穫できました。と

  •  0
  •  0

439: わたくしたちはそもそも獣肉を食べていなかったのか

先日野川べりをチャリで走ってたらコガモを

  •  2
  •  0

438: 【新年のごあいさつ】365日のごはん

見よう見まねの東京風のお雑煮がだんだんお

  •  0
  •  0

436: 耳をすまして内なる声を聞け

月に一度程度の割合で「牛肉食いたい!」と

  •  4
  •  0

435: 海外の生産者の顔も見える、石橋製油の一番絞りナタネ油

石橋製油社長・石橋正朗さん(右)と指定OE

  •  0
  •  0

433: 【いわゆる「健康食品」に関するメッセージ】について考えてみた

牛肉にはヘム鉄、ビタミン12、タンパク質な

  •  4
  •  0

430: 【ジビエを食べて野生動物について考えてみよう】ご報告

猪って言ったらやっぱり脂がおいしいわけで

  •  2
  •  0

429: めまいはある朝突然に

病院帰りの雨降りのなかとぼとぼ下むいて歩

  •  4
  •  0

427: おひさまと雨と土とわたくし

自家採種した菜っ葉のタネ。ちーこいし、こ

  •  0
  •  0

426: 「有機入り複合肥料偽装」の件でよくわかんなかったこと

「有機米」として売れなくなると価格もかな

  •  0
  •  0

425: 「有機」についての理解度が相変わらず低いのはどういうわけだろう

わたくしの妹の娘ちゃんが熱心に読み「これ

  •  0
  •  0

424: 一番絞りの油がおいしい理由

先日イベントでプロに揚げてもらったマツタ

  •  2
  •  0

423: 野生動物の資源化に挑戦! 【猟師工房】に行ってきた

鹿角とエアプランツで作ったクラフト。なに

  •  0
  •  0

422: 毛髪ミネラル検査をやってみた!

ヒトの体の96.7%は酸素、炭素、水素、チッ

  •  2
  •  0

421: 【シビエを食べて野生動物の資源化について考えてみよう】

今回のイベントはBBQですが、ただ焼くだけ

  •  0
  •  0

420: 狩猟免許試験ごうかーく! ひゃっほう!

狩猟には「網猟」ってのもあって、撒き餌し

  •  5
  •  0

419: 【認定鳥獣捕獲事業者講習】に参加してあれこれ考えた

狩猟免許所持者数の高齢化は農業に匹敵する

  •  0
  •  0

418: シャインマスカットとマスカット香とわたくし

ぶどう界のスーパースターになりつつある「

  •  0
  •  0

417: 狩猟免許試験に行ってきた-おばあさんは山へ鹿撃ちに

狩猟鳥獣には狩猟数に制限があるものがいる

  •  0
  •  0

416: 全日本ジビエ協会の野望を語ってみた

バンビちゃんのシンタマ(モモ)。すごーく

  •  0
  •  0

415: 狩猟免許講習会に行ってきた-おばあさんは山へ鹿撃ちに

「タイワンリス」狩猟鳥獣。耳の長いニホン

  •  0
  •  0

414: 野生動物と肉とわたくし-おばあさんは山へ鹿撃ちに

25歳のとき、高野山に修行に行って阿闍梨の

  •  1
  •  0

413: 資源としての野生動物-おばあさんは山へ鹿撃ちに

生肉の供給期間が決まっている野生動物の肉

  •  2
  •  0

412: 野生動物と日本人-おばあさんは山へ鹿撃ちに

鳥取名物夏の岩ガキ。おいしかったなー。夏

  •  0
  •  0

411: ハンターは「森の番人」-おばあさんは山へ鹿撃ちに その2

この写真でカルガモをしっかりと記憶しまし

  •  4
  •  0

410: おばあさんは山へ鹿撃ちに その1

立派なトロフィー(角)が欲しいわけではな

  •  0
  •  0

409: いつまで続く、無慈悲な暑さ

ようやくパプリカを赤くすることができたで

  •  0
  •  0

408: 「エシカル」でいいんじゃないの?「オーガニック」

うちにあるエシカル的なものの写真を探した

  •  2
  •  0

407: 化学肥料のほうがいいこともある

暑いですねー。夏本番! オクラの調子が上

  •  5
  •  0

406: 【ジビエを食べて狩猟について考えてみよう】ご報告

いつ食べてもとてもおいしい鹿の生ハム。ク

  •  2
  •  0

405: ほんたべ農園台風準備

日照不足の影響をもろに受けているオクラち

  •  0
  •  0

404: 改正鳥獣法で変わるハンターの世界?

知床の鹿撃ちに連れてってもらっていろいろ

  •  4
  •  0

403: 手づくりと市販品どっちが安いか計算してみた

きゅうりが日々大量に採れておりまして、消

  •  0
  •  0

402: 今さらだけど肥料ってスゴイと思いました

きゅうりもナスもそれなりによくできており

  •  4
  •  0

401: ほんたべ農園過去最高の出来(っぽい)ぜ! ひゃっほう!

6月1日に収穫した初なりのきゅうりとピーマ

  •  1
  •  0

400: 「買ってはいけない」のではなく

講演時に心がけていることその①できるだけ

  •  0
  •  0

399: 機能性食品表示で何が変わるんだろうという疑問

以前やってみた遺伝子検査の会社からいろい

  •  2
  •  0

398: ほんたべ農園夏野菜定植完了!

山梨県に稲わらもらいに行ってすもも畑に生

  •  2
  •  0

397: 農業もイラストも基礎が大事

『現代農業』のタイトルにありそうないい感

  •  9
  •  0

396: 『パパ、遺伝子組み換えってなあに?』を観てしみじみ思ったこと

米国のインディーズ系の監督、ジェレミー・

  •  1
  •  0

395: ほんたべ農園4号土壌分析結果

今まで借りた中で一番歴史のある感じの土だ

  •  6
  •  0

394: 脱「隠れエコババ」宣言!!

某D社に入社してしばらくの間「ほんたべち

  •  2
  •  0

393: ジビエを食べて獣害について考えたみた

猪の脂についでんまかった鹿肉の生ハム。カ

  •  6
  •  0

392: 西出会が解散したです

現代農業に2度ほど使われた師匠の写真は、

  •  1
  •  0

391: ネオニコチノイド系農薬は規制されないよねと思った話

講師の本山直樹氏(千葉大学名誉教授 東京

  •  0
  •  0

390: 日本一手間のかかる味噌仕込みました

この日はなぜか女優の木内みどりさんがいら

  •  0
  •  0

389: 「作物は肥料で作るな。土で作れ」by西出隆一さん

昨年11月の総会時の師匠。遅刻して参加した

  •  0
  •  0

388: 「ジビエを食べて獣害について考えてみよう」イベントやります

ご興味ある方、コメントあるいはメッセージ

  •  0
  •  0

387: 有機農業推進に対するそこはかとない幻滅

この会議に出席して「ひゃっほう!」と思っ

  •  1
  •  0

386: JA全中(全国農業協同組合中央会)改革について議員さんに聞いてみた

鈴木憲和さん。2005年農林水産省入省。2012

  •  0
  •  0

385: JA全中(全国農業協同組合中央会)改革について農家に聞いてみた

昨日農水省で行われた「有機農業全国推進会

  •  0
  •  0

384: 健康診断と人間ドックについてお医者さんに聞いてみた

定期的に肉を食べたくなるのは貧血のせいだ

  •  4
  •  0

383: 糖尿病が気になる今日この頃のわたくし

遺伝子検査やってみました。唾液を採取して

  •  4
  •  0

382: 骨粗しょう症が気になる今日この頃のわたくし

色彩学の研修に行ったとき、講師に言われた

  •  0
  •  0

381: 【日本一手間のかかる味噌づくり】選別終わりました

今回は畑ではなく某D社事務所でやりました

  •  0
  •  0

380: 「顔の見える関係」=「商品に顔写真を貼ること」ではありません

産地担当時代には年に4度ほど行っては呑ん

  •  1
  •  0

379: 【日本一手間のかかる味噌づくり】脱穀、終わりました

皆さん、寒い中お疲れ様でした!駐車場にち

  •  1
  •  0

378: 農薬取締法と残留農薬基準値の話

メーカーにとって「異物混入」は企業イメー

  •  0
  •  0

377: 「有機農産物の方が栄養価が高い」というのは幻想?

おきたま興農舎の小林さんのつや姫。数年前

  •  2
  •  0

376: あけましておめでとうございます

2014年、いろんなことがあったです。基本的

  •  1
  •  0

375: うまみ調味料について初めて考えてみた

魚のおいしい山陰出身者は白身魚、イカ、タ

  •  5
  •  0

374: 農業分野におけるCO2削減について調べてみた

あるトマト農家の自家製資材「酵素液」。余

  •  1
  •  0

373: 【日本一手間のかかる味噌づくり】第4回・収穫のご報告

  •  2
  •  0

372: ニッポンのミツバチのためにできること

気に入らないことがあるとすぐに出て行き、

  •  6
  •  0

371: おかいもので世界を変えよう

今までコンデジで紅葉撮って一度もきれいに

  •  2
  •  0

370: 西出会総会@佐賀に行ってきた

トマトハウスで念願のセイヨウマルハナバチ

  •  2
  •  0

369: 安心と安全の違いを考えてみた

O157で死者が出て以降生レバーは禁止になっ

  •  2
  •  0

368: わたしが食べるものは誰がどうやって作ったもの?

農水省の平成26年産水稲の作付面積及び予想

  •  0
  •  0

367: 規格外品だけを欲しいと言われても

収穫したばかりの原木しいたけ。へんてこな

  •  2
  •  0

366: ほんたべ農園夏作終了

ナスとピーマンが豊作だと、タイカレーと味

  •  2
  •  0

365: 農薬の数字をいろいろ調べてみた

EOSkissX7買ってCANONのまき餌レンズ50mm買

  •  4
  •  0

364: 師匠(西出隆一さん)の本を書くことになった!

  •  5
  •  0

363: お店で買えないほんとうにおいしいものを食べた夜

全て国産の飼料を食べている山形村短角牛の

  •  0
  •  0

354: 【日本一手間のかかる味噌づくり】第三回・草取りやりました

草取り後3週間ではほとんど草が生えており

  •  0
  •  0

350: 「売れる売れるセミナー」ご報告

セミナー講師の橋本和恵さん。現在は販売の

  •  0
  •  0

349: 日本一手間のかかる味噌づくり第2回「草取り」のご報告

いつものことですが、畑で記念撮影をし忘れ

  •  6
  •  0

348: カリスマ販売員・橋本和恵さんのセミナーやります!

カリスマ販売員が教える「秘密の売れる売れ

  •  0
  •  0

347: ヒトスジシマカとデング熱について調べてみた

ヒトスジシマカのオスは花蜜などを食べて暮

  •  2
  •  0

346: 『More than honey』邦題・みつばちの大地 を見てきた

みつばちの大地のパンフレット。買っちゃっ

  •  0
  •  0

345: これはオススメ! 『有機栽培技術の手引』

  •  2
  •  0

344: 『ほんとうにおいしいものはお店で買えない』

シンプルでスッキリしたデザインで気に入っ

  •  0
  •  0

343: 「日本一手間のかかる味噌作り」始めました

お疲れ様でしたー! 楽しかったあ。次回も

  •  2
  •  0

342: チキンマックナゲット@の原材料を調べてみた

チキンナゲットの写真がないので、買ってこ

  •  2
  •  0

341: 有機野菜セットがやってきた

クールで届いた有機野菜セット。有機JASシ

  •  4
  •  0

340: 60歳からのすんばらしいぶどう栽培

昨年くらいからこの大粒のシャインマスカッ

  •  0
  •  0

339: 個人農家が作る加工品がおいしい理由

昨年梅干しをおすそ分けした友人に「今まで

  •  5
  •  0

338: 「愛」について考えてみた

7月下旬に発売予定。今、こんな本書いてま

  •  0
  •  0

337: 師匠・西出隆一さんが、なんと研修生を募集するのだ!

昨年の西出会総会での師匠のご様子。お元気

  •  2
  •  0

336: がんばれー! 穂のぼの農園!

穂のぼの農園、遠藤幸太郎、優里子夫妻。ふ

  •  2
  •  0

334: 太る食べもの、太らない食べもの

博多といえば豚骨ラーメンっすよね。カロリ

  •  4
  •  0

333: そのスムージーは大丈夫? その2 くだもの編

山の中に自生してるのを農民が収穫し出荷し

  •  0
  •  0

332: そのスムージー、大丈夫?

作ったことなかったのでスムージーを作って

  •  2
  •  0

331: 減量についての考察 美魔女計画実行中

減量生活に入る直前に食べた最後のごちそう

  •  1
  •  0

330: 「美魔女計画」遂行中

丸の内のOLの皆様対象に「体にいい食品の選

  •  3
  •  0

329: 農薬をまくのは農家の勝手?

SS(スピードスプレイヤー)で農薬まいてま

  •  0
  •  0

328: 春のほんたべ農園

お隣さんは菜の花を食べずに菜の花畑にして

  •  1
  •  0

327: (今さら)ネオニコチノイド農薬についての考察

2008年、いちご、メロンの受粉用のミツバチ

  •  1
  •  0

326: 「大豆の種まきから味噌作りまで」 味噌開きました!

ななななな、なんでこんなに色が違うんだろ

  •  0
  •  0

325: 30g分の食品添加物とハムの話

ドイツ語ではブルートブルスト、フランス語

  •  0
  •  0

324: 幻の豚 中ヨークシャー種の思い出

海老名畜産のLWDのトンカツ。NON-GMO、PHF

  •  2
  •  0

323: 豚の話

鳥取はカレールウの消費量が日本一だとかい

  •  4
  •  0

322: スーパーのトマトから見えるいろいろなもの

スーパーに行ったら探してみよう。放射状に

  •  0
  •  0

321: 「スギ花粉症治療イネ」が販売されたらどうする?

りんごの受粉を手伝って以来りんごの花粉症

  •  0
  •  0

320: 2冊めの本、できました

このビビッドなイタリアンレッドが大変かわ

  •  2
  •  0

319: おコメの表示をあれこれ調べてみた

収穫したばかりのおコメ。これ、ほんとは白

  •  0
  •  0

318: 強者のみが生き残る? コメの未来は明るいか暗いか

田んぼには食料を生産する以外の役割があっ

  •  0
  •  0

317: 「寿命」と「健康寿命」の間に10年間もあるって知ってた?

「りんごがなぜ真っ赤なのか!」なんて話も

  •  10
  •  0

316: 農業は「強く」あるべき?

農業の記事よりもデジカメの記事のほうが興

  •  2
  •  0

315: ポテトチップスに発がん性物質? アクリルアミドの話

ニオイはとってもおいしそうなのに食べると

  •  1
  •  0

314: 糸島市の「晴耕雨読」さんを訪ねてきた

晴耕雨読・山口章さん。ブログ読んでる間は

  •  0
  •  0

313: 有機農業のジレンマ

関東の産地の人が見ると必ず驚愕する渥美半

  •  0
  •  0

312: 知ってるようで知らない海苔の話 その2

今回取材させていただいた成清海苔店の成清

  •  0
  •  0

311: 知ってるようで知らない海苔の話 その1

夕暮れの海は美しくて寒さを忘れるほどでご

  •  2
  •  0

310: 日本人は一年間でどれぐらいの野菜を食べているか

この時期の白菜って一個まるごと買って外側

  •  6
  •  0

309: 冷凍食品から検出されたマラソンの報道を見て思ったこと

小麦の自給率は平成23年度で11%。主に米国

  •  0
  •  0

308: 鳥取の「小豆雑煮」は「ぜんざい」でも「汁粉」でもないという主張

厳密に言うと餅は丸餅、しかも茹でてるので

  •  5
  •  0

294: 『いでんしくみかえさくもつのないせいかつ』好評発売中です

1カ月間遺伝子組み換え食品を食べずに暮ら

  •  13
  •  0

307: 年末に考える「仕事」と「稼ぎ」の話

『モンサントの不自然な食べもの』DVD発売

  •  2
  •  0

306: やっぱりチッソ飢餓だった(泣)

「源助大根」とルコラ。大根は3年前のタネ

  •  0
  •  0

305: 干し柿づくりで思い出した柿のいろんな話

東京都世田谷区はあたたかいので生柿の重量

  •  2
  •  0

304: 新規就農者の野菜販売サイト「新鮮野菜.net」始めました!

「ほんたべ農園野菜セット」なんちて作って

  •  3
  •  0

303: 「カーン大学セラリーニ氏の論文、掲載誌から撤回」の話

『世界が食べられなくなる日』などでも紹介

  •  3
  •  0

302: 貯金「0」からの新規就農 北海道・大作農園さん

木村さんの住む壮瞥町は昭和新山の近くにあ

  •  10
  •  0

301: 伊勢神宮に行って神について考えた

2010年10月に出雲大社に行った。遷宮中なの

  •  4
  •  0

300: 日本でIPMが普及しない悲しい理由

しつこいようですが、セイタカアワダチソウ

  •  0
  •  0

299: 何かと話題の「バナメイエビ」について調べてみた

手前にいるエビがモサエビくんでございます

  •  4
  •  0

298: 西出隆一さんの農法は新規就農者にぴったり。西出会の話。

一日目は座学。二日目は圃場見学という総会

  •  8
  •  0

297: ネオニコチノイド系農薬問題について考えてみた

天敵界のチョー有名人、ナナホシテントウく

  •  1
  •  0

296: おいしいみかんの見つけ方

りんごの完成形「台形」。斜めになってるの

  •  10
  •  0

295: ほんとうにおいしいものはお店で買えない

先日北海道の大作農園さんに行ってきました

  •  2
  •  0

293: 「種子が消えれば食べものも消える。そして君も」

日本には明治時代稲の品種が4000品種あった

  •  7
  •  0

292: 本、できました。

遺伝子組み換え「反対」でも「いらない」で

  •  7
  •  0

291: 居酒屋における長女(長男)の少し哀しい振る舞い

「いでんしくみかえさくもつのないせいかつ

  •  2
  •  0

290: 10月6日(曇)のほんたべ農園

先週追肥をして雨が降ったせいかナスの花が

  •  0
  •  0

289: 貧血の話

貧血がひどくなると食欲がなくなりますが、

  •  11
  •  0

288: いつまでも美しく若々しい美魔女になる10の心得

若く見られるのと若作りってのは違うよなあ

  •  2
  •  0

287: 食べものは「安全・危険」よりも「愛」

10月に、遺伝子組換え食品を食べないで過ご

  •  9
  •  0

286: お皿の上に乗っている「愛」の話

今まで食べた中で一番おいしかったフォアグ

  •  0
  •  0

285: ナスの話

。本日収穫したナス。姿形等を某D社産地担

  •  1
  •  0

284: 15平方メートルで野菜は自給できるか?

こぼれ種から出てきたニガウリが、毎日ひと

  •  4
  •  0

283: 日本人が一年間に食べる油の量を調べてみた

  •  3
  •  0

282: 桃農家のかあちゃんと桃のシロップ煮を作ってきました

桃ざんまいの一日を過ごしましたです。いや

  •  0
  •  0

281: 日本モンサント社の圃場見学に行ってきた。

隔離圃場だからネットが張ってあるのかと思

  •  2
  •  0

280: ほんたべ農園、夏休みに突入

ご近所でネット栽培してるスイカを見つけた

  •  0
  •  0

279: ビッグマックとポテトの原材料を調べてみた

久しぶりにビッグマック買いました。わりと

  •  0
  •  0

278: ほんたべ農園の収支報告

今年はナスの本数を増やしたので、ナスが潤

  •  6
  •  0

277: 農薬の散布回数をわかりやすく考えてみた

ブルーの合羽、目にはゴーグル、鼻と口には

  •  3
  •  0

276: 土用だし。うなぎの話

うなぎから川魚のニオイを取ったら穴子にな

  •  2
  •  0

275: 手づくりのしあわせ

うっ、やっぱりうまいこと染まらなかった~

  •  4
  •  0

274: 7月のほんたべ農園

初オクラの花~。今年は何月まで採れるかな

  •  2
  •  0

273: 森のそばに住んでいる魔女が作るジャムの話

ジャムのなかでも桃のジャムってのはなにか

  •  5
  •  0

272: きゅうりが根コブセンチュウで枯れちゃったのでございます

トマトが赤くなってバジルがでかくなってく

  •  1
  •  0

271: 「あるがまま」のすもものことを書いてみた

6月中旬から出荷される大石早生。かわいい

  •  3
  •  0

270: りんごの皮、むいて食べる?と聞かれたら

山梨県の一般的な栽培の露地桃の農薬回数は

  •  0
  •  0

269: 信長さまの言う「人間50年」は正しいんじゃないかと思う今日この頃

色彩学のお勉強に行った時に聞いた話。紫色

  •  9
  •  0

268: 「農業」と「悟りにいたる道」について

生長点に隠れてるきゅうりのまきひげくん。

  •  3
  •  0

267: トマトの脇芽の話

なぜかあぜから発芽している枝豆くん。そん

  •  8
  •  0

266: やっぱり愛さない方がいいらしいほんたべ農園

種まきしました。有機バジル・コリアンダー

  •  8
  •  0

265: 遺伝子組み換え作物で誰が幸せになるのか考えてみた

よく考えてみたら、いつ頃から日本国民は遺

  •  4
  •  0

264: 「文楽」を観劇して感激した話

「むすめ」のかしらの口元についているちい

  •  4
  •  0

263: キリンビールの発泡酒関係は全てNON-GMO

毎年6月ごろに限定で発売される変わりコー

  •  5
  •  0

262: 日本のトウモロコシの輸入量は主食であるコメの2倍

葉付き人参のてんぷら食べました。かき揚げ

  •  0
  •  0

261: 遺伝子組み換え食品を買ってもよいと言う人は35.6%

果糖ぶどう糖液糖は食品中に於いて組み換え

  •  4
  •  0

260: 大変わかりやすい食品表示の表あれこれ

オレンジの自由化の際にアメリカの外圧に屈

  •  0
  •  0

259: 区民農園の土壌分析の結果はやっぱしカルシウム過剰

土壌分析結果の数値。これをもとに診断をす

  •  0
  •  0

258: 「コーヒーフレッシュ」についての思い出と考察

実家にいたプードルはコーヒーフレッシュが

  •  2
  •  0

257: 遺伝子組み換えナタネの自生調査に行ってきた

ラウンドアップ耐性GMナタネの自生はけっ

  •  3
  •  0

256: 食品購入の際に一括表示を見る人は43.5%しかいない

「食品表示」のパンフにこんなイラスト書き

  •  9
  •  0

255: 「実質的同等性」ってなんですかって厚労省に聞いてみた

厚生労働省の方は素人にも非常にわかりやす

  •  6
  •  0

254: ほんとうに皆知らないんだなあ。食品添加物の話

旅館の朝ごはんは好きだけど、ホテルの朝食

  •  22
  •  0

253: 偏食者のひとりごと

某D社戸田センターに勤務の約2年間ほど、

  •  2
  •  0

252: ラウンドアップもGMコーンもダメダメという論文の話

数学は真剣にキライだったけど、理科の一部

  •  10
  •  0

251: 知ってるようで知らない一括表示のこと

某D社のお好みソースが好きなんだけど切ら

  •  0
  •  0

250: 腐る野菜、腐らない野菜

ブロッコリー畑見てたりすると、目で見るよ

  •  5
  •  0

249: 日本一手間のかかる味噌を仕込んだ日

14人分の大豆14kgをゆでるとこんな分

  •  0
  •  0

248: 誰もがしあわせになれる「おいしい」というものさし

むかーしこのイラスト書きながら思ったこと

  •  6
  •  0

247: すっぱいりんごを愛してた原志朗さんのこと

原志朗さん。享年50歳。ハーレーとロックと

  •  1
  •  0

246: 有機野菜・有機農業は危険だという人たち

海外から輸入した穀物。牛豚鶏が食べて肉や

  •  8
  •  0

245: 「自然農法」の「自然」は実は「自然」

幼い頃禅宗のお寺で習字を習っていたので座

  •  10
  •  0

244: 「大豆の種まきから味噌づくりまで」第8回・選別のご報告

選別した大豆のなかにこんなのがいましたよ

  •  4
  •  0

243: お肉を食べるということ

黒豚のオスに黒豚の血が半分入ったメスをか

  •  2
  •  0

242: 猟師というお仕事

藻琴山展望台付近で撃った立派な角のオス鹿

  •  13
  •  0

241: おっぱいがふくらむお肉とか牛乳の話

貧乏だった19歳の頃、ラジカセが壊れたの

  •  10
  •  0

240: あけましておめでとうございます。

2012年のベストショット。「クソ暑い大

  •  2
  •  0

239: 30か月齢に引き上げられるアメリカ産牛肉の輸入規制のこと

BSEがチョー話題になった後のことだけど、

  •  4
  •  0

238: 大豆の種まきから味噌作りまで・第7回 脱穀のご報告

脱穀後の豆、こんな感じです。選別したら減

  •  2
  •  0

237: お肉について皆があんまり知らないこと

生まれたばっかの子豚ちゃん。寒がりなので

  •  0
  •  0

236: 食品添加物を食べない方がいい理由

ウチにね。でかいこぶしの木があるんです。

  •  2
  •  0

235: 食品の表示についておさらいしてみた

食品の表示って管轄が農水省だったり厚労省

  •  0
  •  0

234: 西出会・総会に参加してきた

総会の幹事の皆さま。新規就農者も2組いら

  •  2
  •  0

233: 「大豆の種まきから味噌作りまで 第6回・収穫」報告

枝豆の状態しか見たこと無かったので、枯れ

  •  0
  •  0

232: GM作物が日本で作られる可能性は実は少ない

  •  0
  •  0

231: 世界で一番おいしいりんごを食べてる国、日本

こないだ「アンタッチャブル」見てたら、ケ

  •  0
  •  0

230: 世界で一番バリエーション豊かなりんごを食べてる国、日本

食味も生産量も日本一のりんご「ふじ」。お

  •  7
  •  0

229: よく生きることはよく食べること

スパゲッティって自分で作った方が絶対にお

  •  6
  •  0

228: 大豆の種まきから味噌作りまで 第五回:援農体験 報告

「エンレイ」「青大豆」「曙大豆」の3種類

  •  2
  •  0

227: ミツバチのお話

セイヨウミツバチのイタリア種ってのが正し

  •  4
  •  0

226: 二本松市の農家と放射能の話

高圧の水で除染しているところ。りんごの木

  •  2
  •  0

225: 新米の季節のカメムシの話

高畠町のおきたま興農舎の新米「つや姫」ぴ

  •  6
  •  0

224: タネありぶどうとタネなしぶどう、どっちがおいしい?

種なしデラってとうもろこしみたいに粒がみ

  •  0
  •  0

223: 家庭菜園から農業を変えようプロジェクト

自分で野菜作ってて、すんごく楽しいことの

  •  4
  •  0

222: 「援農」について思うこと

9月21日、本庄市の瀬山明さんのところへ行

  •  3
  •  0

221: 「大豆の種まきから味噌作りまで」第4回・畑でフレンチ ご報告

雨らしい雨が降らなかった石岡市。エンレイ

  •  0
  •  0

220: 「まっかなりんご」のために行われている作業の話

白雪姫のかじったりんごは真っ赤だったのか

  •  16
  •  0

219: りんごがなんだか大変らしい話

3年ほど前に小田急OXで見たつがる。この青

  •  0
  •  0

218: 大変驚いたぶどうの「鉢植え栽培」

シャインマスカットの出荷時期は8月下旬。

  •  4
  •  0

217: 新規就農者の会話から見えたこと

同じ年に茨城と岡崎という遠く離れた土地で

  •  4
  •  0

216: 「大豆の種まきから味噌作りまで」第3回・草取りのご報告

どこまでも広がる青い空、白い雲、そして照

  •  0
  •  0

215: ほんたべ農園的「愛」についての考察

強いビームが出過ぎるのはだいたい生育初期

  •  0
  •  0

214: 日本からトウモロコシがなくなったら大変って話

ポップコーンは爆裂種と言う種のトウモロコ

  •  2
  •  0

213: 「鳥取」は「島根」の右側です!

ついでに言うと、鳥取の右側は兵庫県、下は

  •  6
  •  0

212: 大きなりんごと小さなりんごの木の話

最近スーパーでも見かけるようになった「秋

  •  2
  •  0

211: 無肥料(無農薬)のりんごを見て来た

道法正徳さん(右)と紺野邦男さん。紺野さ

  •  0
  •  0

210: ものすごく驚いた農家に聞いた農薬の話

「天敵を利用して防除回数を減らす」なんて

  •  3
  •  0

209: わたしたちの知らない畑のなかの虫の世界

オクラの葉についていたケムシを見つけ、う

  •  0
  •  0

208: 「大豆の種まきから味噌作りまで」第二回・草取りご報告

草取り前。通路が緑色。これ全部草ざんす。

  •  0
  •  0

207: 「作ること」と「売ること」は両立できるか

ものすご~くおいしいくだものを作ってる人

  •  2
  •  0

206: 産直提携という名の地域活性

短角牛の子牛ちゃんと母牛。5月に山あげさ

  •  2
  •  0

205: 暑いし、もうじき夏だから、スイカの話

某D社のスイカ農家直伝のスイカの正しい切

  •  2
  •  0

204: 「自然農法」という言葉についての考察

自然農法の実験圃場で粛々と大きくなってる

  •  4
  •  0

203: 農薬をまけばまくほど虫が増える話

アブラムシっていろんな種類がいらっしゃい

  •  2
  •  0

202: 農薬と、農家と、ミツバチのこと

開花とともに農薬散布本番になる桃栽培。こ

  •  4
  •  0

201: 梅雨なかのほんたべ農園

。ナスの花の色でチッソ分の判断をする。紫

  •  0
  •  0

200: 「食糧」による世界征服「モンサントの不自然な食べもの」

「タネを支配すること=世界の食料を支配す

  •  0
  •  0

199: 農家の常識が通じない栽培技術「切り上げ剪定」

植物ホルモンの動きが大変わかりやすい梅の

  •  7
  •  0

198: 「大豆の種まきから味噌作りまで」第一回無事終了

雨の予報をことごとくくつがえす「魔法のて

  •  4
  •  0

197: おひさまと雨と土で育った、無農薬のすももの話

仙人の後ろ姿。畑は草ぼうぼう。「草はさあ

  •  2
  •  0

196: 「農薬をまかなきゃ作れない」と言う理由

山梨県の露地の桃の慣行防除回数(成分数)

  •  5
  •  0

195: 農家に聞いた農薬の話

5月の早朝のりんご畑でボルドーをまいてま

  •  4
  •  0

194: 「農薬の何がダメなの?」と聞かれたら

本日、6月4日は「虫の日」らしい。畑では

  •  2
  •  0

193: ほんものの食べものくらぶ2012年活動予定

「大豆の種まきから味噌作りまで」は茨城県

  •  2
  •  0

192: 「生命は生き延びる道を探す」NON-GMOで30日 宿題

ウチの庭にはヒトスジシマカがたくさんいて

  •  6
  •  0

191: 愛しすぎる女は農業に向かない

今年花がたくさん咲き、今までにないほど木

  •  3
  •  0

190: 「砂糖の自給率の話」NON-GMOで30日・番外編

いちごに牛乳と砂糖ってのは定番だったけど

  •  4
  •  0

189: 「ミスドの揚げ油はNON-GMO?」NON-GMOで30日・宿題

区民農園を借りるたび、夫がしつこく「ひま

  •  2
  •  0

188: 「飼料の残留農薬基準値」 NON-GMOで30日・宿題

埼玉の農家のかあちゃん直伝の農作業スタイ

  •  1
  •  0

187: 「異性化糖について調べてみた」 NON-GMOで30日番外編

4月にいただいたゴディバのチョコレート&

  •  2
  •  0

186: 放射能について聞いてきた その2

ほんたべ農園本日初収穫「スナックエンドウ

  •  4
  •  0

185: 放射能の話を聞いてきた

ほんたべ農園4月15日のソラマメのようす

  •  0
  •  0

184: 「食べられないものリスト」NON-GMOで30日 番外編

行列ができるほどうまい桜もちの存在をすっ

  •  0
  •  0

183: 「なぜ食べなくてはならないのか」 NON-GMOで30日 最終日

本日あれこれ好きなもの食べようと妄想して

  •  4
  •  0

182: 「誰も幸せになれないGM作物」 NON-GMOで30日 29日目 

手巻き寿司食べました。ワサビのことを失念

  •  3
  •  0

181: 「わたしたちはトウモロコシでできている?」 NON-GMOで30日 28日目

キングコーンの主人公二人組は、自分たちが

  •  3
  •  0

180: 「大豆レシチンは大豆油の副産物」 NON-GMOで30日 27日目

ひと月の間にゴディバのチョコレート詰め合

  •  6
  •  0

179: 「ありあまるごちそう」 NON-GMOで30日 26日目 

ご近所にサミットストアができたんす。何も

  •  0
  •  0

178: 「大変驚くでんぷんの話」 NON-GMOで30日 25日目

試食でかき氷用の甘酒シロップを食べたら、

  •  0
  •  0

177: 「引き算の暮らし」 NON-GMOで30日 24日目 

  •  0
  •  0

176: 「GM鮭は売られていない」 NON-GMOで30日 23日目

鮭は知ってたけど豚がいたとは。さらに蚊が

  •  2
  •  0

175: 「農業技術の話(GMO関係なくてすんません)」 NON-GMOで30日 22日目 

果物ってね、実をつける枝が決まってるんで

  •  2
  •  0

174: 「NON-GMO」ダイエット NON-GMOで30日 21日目 

最近「美魔女」ってなんかよく聞くんですけ

  •  2
  •  0

173: お買い物で世界は変わるか NON-GMOで30日 19日目 

この時期葉付き人参が大地を守る会の宅配の

  •  3
  •  0

172: 自家採種ができなくなる日 NON-GMOで30日 19日目

昨日の夜お風呂あがりにひざにでかい青タン

  •  2
  •  0

171: GM食品に反対する理由 NON-GMOで30日 18日目

以前から予定してた飲み会なので、本日GM

  •  5
  •  0

170: コーンスターチは面白い NON-GMOで30日 17日目 

ここんとこ菜の花しか食べてないので、たま

  •  5
  •  0

169: モスの油はNON-GMO? NON-GMOで30日 16日目

ほんたべ農園は春の香り。ソラマメとエンド

  •  2
  •  0

168: 砂糖について調べてみた NON-GMOで30日 15日目

一大決心をして菜の花を半分片づけました。

  •  6
  •  0

167: 「食べ方」についての考察 NON-GMOで30日 14日目

急にビールが飲めるようになったので調子よ

  •  2
  •  0

166: 「タネの話」 NON-GMOで30日 13日目

在来のなすって面白くて、姿形が西長東小。

  •  2
  •  0

165: 「NON-GMO生活は昭和の生活に似ている」 NON-GMOで30日

GWには果菜類の苗が販売されるわけですよ

  •  4
  •  0

164: 「GMOフリーなんてあり得ない」と気づいた日 NON-GMOで30日 11日目

日本にキウイフルーツを導入したという方を

  •  4
  •  0

163: NON-GMOで30日 10日目 コーンスターチの不思議

マックのポテト揚げ油は牛脂とパーム油のシ

  •  0
  •  0

162: NON-GMOで30日 9日目 スーパードライのコーンはNON-GMO

明日は雨なんですってね。うふふふふ。 遺

  •  0
  •  0

161: NON-GMOで30日 8日目 「禁断症状」

甘いものが食べたいなあ…と思い始めてから

  •  2
  •  0

160: NON-GMOで30日 7日目 食べてるもの

生まれて初めてドーナツを作ったら、小石の

  •  2
  •  0

159: NON-GMOで30日 6日目 増え続ける作付面積

大地を守る会の宅配で注文してたと思った牛

  •  6
  •  0

158: NON-GMOで30日 5日目 脂肪と糖分

今年の冬、こういうファッション流行ってま

  •  2
  •  0

157: NON-GMOで30日 4日目 加工品の「表示」

気のせいかと思ってもう一個食べたら、やっ

  •  2
  •  0

156: NON-GMOで30日 3日目 「糖類」のこと

洗双糖でケーキやクッキー作ると、いつもジ

  •  6
  •  0

155: NON-GMOで30日 2日目

飲めるビールは麦芽とホップだけで作ってあ

  •  0
  •  0

154: NON-GMOで30日 初日

遺伝子組み換え食品を食べない一カ月のこと

  •  4
  •  0

153: 4月1日から一カ月間、遺伝子組み換え食品を食べないことにした

自宅にあるGM食品を整理してみた。カップ

  •  6
  •  0

152: 春ですよ!土壌分析いたしましょう!

ぺんぺん草って意外と花がきれいなんですよ

  •  0
  •  0

151: 再び土壌三相分布を調べてみた

採りそびれた小松菜・ビタミン菜がいっせい

  •  2
  •  0

150: 価格では計れない農業の多面的役割

畑に行くとフツーに見かけるアマガエル。わ

  •  4
  •  0

149: 野菜と米のお値段を真剣に考えてみよう

新品種野菜の見本市に参加しました。新しい

  •  0
  •  0

148: ほんたべ農園にも春は来る・・・農業気象予報の話

春の作物「菜の花」が菜っ葉の中から上がっ

  •  0
  •  0

147: 「なんとなくイヤ」でOK、遺伝子組み換え食品反対の理由

昨年の12月「遺伝子組み換えパパイヤ」が

  •  4
  •  0

146: 「反対!」と言ってもみんな食べている「遺伝子組み換え食品」

マクドナルド社はフレンチフライに遺伝子組

  •  2
  •  0

145: 中山間地の理想の酪農「山地酪農」のこと

島根県木次町にある木次乳業の放牧場「日登

  •  14
  •  0

144: 水より安い牛乳の話

「あんた誰?何してんの?」牛は大変好奇心

  •  13
  •  0

143: 日本から化学肥料がなくなる日

昨今の野菜高騰と野菜不足で、注目をあびつ

  •  6
  •  0

142: 農業分野でのCO2削減について考えてみた

あるトマト農家の自家製資材「酵素液」。余

  •  8
  •  0

141: 有機農産物は「安全」っていうより「安心」

アブラムシの天敵アブラバチ。日本には同定

  •  25
  •  0

140: 「化学肥料」は「悪」か?

栽培期間の短い葉物類は、チッソ分が初期に

  •  7
  •  0

139: 知ってるようで知らない農薬の話

5月ごろ、アブラムシが作物につき始めると

  •  8
  •  0

138: 新規就農者の野菜を食べながら話を聞いた夜

メインのお皿は「ポトフ」って名前でしたが

  •  6
  •  0

137: 「作ること」と「売ること」は両立できるか

ひたすらに作物と向き合い、おいしいもの、

  •  8
  •  0

136: 新規就農者の寒い冬-茨城県・さちこさん

うさぎのクイちゃん。雑草食べ要員として庭

  •  4
  •  0

135: 昨今のお野菜が高い理由を農家に聞いてみた

ほんたべ農園産「日本ほうれん草の塩麹ナム

  •  6
  •  0

134: 39歳以下の新規就農者1万5千人(平成21年)という数字

2010年。茨城県で就農したさちこさんちで草

  •  14
  •  0

133: お正月。日本の食文化について考えてみた

夫が「作って~」と言うので見よう見まねで

  •  10
  •  0

132: 日は沈みまた昇る。2011年のこと

2011年の振り返り→今年の外食で一番お

  •  6
  •  0

131: 白飯がこんなにうまくていいかしら?―つや姫の話

つや姫さま。ごはんの一粒ひとつぶが大きく

  •  6
  •  0

130: 食品添加物について考えてみた

先日、養豚からハムソーセージ加工まで一貫

  •  6
  •  0

129: 冬のほんたべ農園

お隣の区画のキャベツ、朝10:00。でもまだ

  •  2
  •  0

128: 狩猟人口減少に歯止めがかかるかどうかの話

1月末の北海道の鹿猟。山は全部雪に覆われ

  •  11
  •  0

127: 鹿を食べながら日本の山のことを考えてみた

下北沢のオーガニックカフェ「オルガン堂」

  •  7
  •  0

126: TPPに参加したら何が起こるかデータで見てみよう

現在の米の自給率は100%。日本人の心、米

  •  6
  •  0

125: 科学的な農業を学ぶ会―西出会総会に参加してきた

土壌三相を測るために土をちょいちょいと採

  •  12
  •  0

124: 今さらだけど、硝酸態チッソの話

硝酸態チッソの残留に注意しなくてはならな

  •  8
  •  0

123: 区民農園で考えた費用対効果のこと

日本ほうれん草に欠株ができたので、フツー

  •  10
  •  0

122: 野菜の力に驚いた夜―日曜倶楽部ご報告

本庄市の瀬山明さん。奥様の文子さんとご夫

  •  0
  •  0

121: 有機農業の技術体系構築はほんとうにできるのか

★お知らせ★ブロとも「気道戦士 喉頭癌ダム

  •  2
  •  0

120: 無肥料栽培の秘密は植物ホルモン ― 道法正徳さん

道法正徳さん。切り上げ剪定の講習中。果実

  •  12
  •  0

119: いい土ってどんな土のこと?

猫に気を取られて大根と春菊を同じところに

  •  0
  •  0

118: 一日だけのほんたべレストラン「日曜倶楽部」開催します

今年2月に閉店した銀座和光のレストラン部

  •  4
  •  0

117: ほんたべ農園秋作…っていうか冬の種まき

種まきしてたらやってきた猫にゃん。「なぜ

  •  6
  •  0

116: わたしたちは「いのち」を食べて生きている

ジビエの王道「シカ肉のソテー」。鉄分たっ

  •  6
  •  0

115: フレーバーの誘惑

官能的なフレーバー「マスカット香」を持つ

  •  6
  •  0

114: 台風後、秋冬野菜のことを考えてみた

本日のほんたべ農園になぜか二匹いらっしゃ

  •  4
  •  0

113: 台風前のほんたべ農園

コリアンダーの花が咲きました。人参の花に

  •  6
  •  0

112: 卵を食べるということ

  •  8
  •  0

111: ほんたべ農園・果菜類総括

大変豊作なオクラちゃん。っていうか、植え

  •  16
  •  0

110: 暮らしのなかにあふれてる化学物質の話

わたくしの愛用しているせっけん「ガール石

  •  12
  •  0

109: 絶対安全などあり得ない。でも知ることが武器になる

農薬と放射能とどちらがキケンか?と尋ねら

  •  6
  •  0

108: まったり桃狩り2011報告

果樹のなかでも「桃」ってなんだか特別なく

  •  8
  •  0

107: セシウムよりも、そもそも気になる和牛の話

わたくしには食べものによって反応が出る危

  •  22
  •  0

106: 有機質肥料よりも化学肥料が安全という理屈

平成22年度産米が高騰しています。でも農

  •  8
  •  0

105: 茶豆を食べながらふと思うGM作物のこと

7月4日に開花した枝豆…というか、茶豆系

  •  6
  •  0

104: 祖母の物語

昭和20年8月6日、広島に原子爆弾が投下

  •  10
  •  0

103: 身土不二という思想と欲の話

「野菜の自給自足生活でこんな料理して食べ

  •  18
  •  0

102: おいしいすももの話と桃ツアーのご案内

「さんたろう」という日本のすももがアメリ

  •  11
  •  0

101: ほんたべ農園の中間総括

本日の収穫物。モロヘイヤが初収穫です。葉

  •  6
  •  0

100: 有機農家の農業後継者率は何%? 

台風一過。畑に行くとトマトが一気に色づい

  •  14
  •  0

99: 「畑バカ一代」襲名

オクラの花が咲くと「夏ーっ!」って気がし

  •  8
  •  0

97: 日本一エコなきのこを栽培する人―前橋市・自然耕房(株)

生育中のまいたけくん。まだちょっとちっち

  •  8
  •  0

96: 環境保全型農業のための「IPM」の話

アブラナ科の隣にセリ科の植物を植え付ける

  •  4
  •  0

95: ちまっとした多収のための管理作業あれこれ

見たい見たいと思っていたトマトの鬼花。自

  •  4
  •  0

94: オーガニックがマイノリティな理由

ほんたべ農園のきゅうり祭が始まりました。

  •  10
  •  0

93: 栄養週期で緑のカーテンに再チャレンジ

6/25(土)の収穫物。シャキットきゅうり2

  •  6
  •  0

92: オーガニックはなぜマイノリティなのか

環境保全型農業と言われて久しい有機農業で

  •  12
  •  0

91: 日照不足でチッソ過剰=病害虫発生

お隣のブロッコリーの虫よけネットの中で、

  •  8
  •  0

90: ほんたべ昆虫写真展(芋虫系含まず)

桃の花の写真。この美しい写真を撮影した人

  •  4
  •  0

89: とことんオーガニックシンポジウムに参加

午前中の調査の概要報告では、日本のオーガ

  •  4
  •  0

88: 自家製資材作成にチャレンジ

畑っていうかいろんなとこでよ~く見かける

  •  10
  •  0

87: 「新鮮」「朝採り」という魔法のことば

現在の日本では数少ない、通年栽培のできな

  •  10
  •  0

86: チッソ不足という人災

どなたのサナギか存じ上げませんが、ピーマ

  •  2
  •  0

85: 「有機農業」という暮らし方―埼玉県・金子美登さん

さつまいもの苗採りを初めて見ました。種も

  •  4
  •  0

84: みどりのゆび(Green Thumb)

ナスの第一花が咲きました。チッソ的にはい

  •  12
  •  0

83: ほんたべ農園 定植と種まき終了

2009年6月に購入し、その年の夏作に使

  •  4
  •  0

82: 山菜摘みで考えたいろいろなこと

GWに山梨のすもも農家・古郡さんのところ

  •  7
  •  0

81: りんごの受粉をしてきました

清楚な感じの「ふじ」の花。品種によって、

  •  4
  •  0

80: 八十八夜ですから…お茶の話

ぬるめのお湯でゆっくりと淹れたお茶の味は

  •  4
  •  0

79: ほんたべ農園・夏作の施肥設計

モミガラとカルスNCRを入れた後ほったらか

  •  6
  •  0

78: チッソ成分という名の「欲」

レタスは外葉の大きさで玉の大きさが決まる

  •  4
  •  0

77: 土壌分析診断やりました

科学的な家庭菜園の収量目標は、一本の樹か

  •  10
  •  0

76: 「桃の精」との思い出―山梨県・久津間範彦さん

日川から始まり、白鳳→長沢→一宮→浅間→浅間

  •  4
  •  0

75: ほんものの食べものが無くなる日が来ても

ほんたべのイメージフォト「ミツバチちゃん

  •  9
  •  0

74: オーガニック(安全)なら何でもいいのかという疑問

桃の花がそろそろ満開ですよ~。日本での果

  •  5
  •  0

73: 有機JAS認証と有機農業推進法と有機農業

ほんたべ農園で栽培したカブ。有機JAS認

  •  8
  •  0

72: 昔ながらのエコな育苗床―踏込温床を見学

春まきのネギが芽を出しています。まだ種の

  •  10
  •  0

71: 種を採る女たち―次世代に繋ぐ物語

北海道の地豆たち。左から黒千石大豆、くら

  •  6
  •  0

70: あまり知られていない食品照射の事実

そのまま飲める水道水・東京都の自慢「東京

  •  7
  •  0

69: すももの花が咲き始めました

桃に花粉をつけたところ。めしべのあたりに

  •  5
  •  0

68: 有機農業と原発

現在福島第一原発で作業に当たっている方々

  •  18
  •  0

66: モミガラと微生物資材カルスNC-Rを投入

春ですね。皆の心にあったかい本当の春が来

  •  2
  •  0

65: 土壌三相分布を計ってみたんだけど…

雨降りの3日後で土から適度に水分が抜けた

  •  8
  •  0

64: むかしむかしの日本の農村のお話

春。自然からのお便り第一弾は「ふきのとう

  •  4
  •  0

63: 意外と知らないいちごの話

赤くてかわいらしいいちご。売り場で見るだ

  •  4
  •  0

62: 国産の小麦の話

5月、田んぼに麦の穂がゆれるのを見て「な

  •  4
  •  0

61: ほんものの真珠は長く輝く

若い頃はこの地味な美しさがよくわかんなか

  •  4
  •  0

60: 味噌を仕込んで考えた大豆のこと

前日夜から水につけておいた大豆をゆで始め

  •  6
  •  0

59: 農薬と農家、流通と消費者の話

殺虫剤は害虫も殺しますが、ミツバチやクモ

  •  9
  •  0

58: ほんものの食べものくらぶ 再び青空市に出店!

前日まで死ぬほど寒かったけど、少し寒さが

  •  6
  •  0

57: 一生ものの伝統工芸品―山ぶどうのかばん

上野松坂屋で出店中の戸田寒風さん。後ろに

  •  6
  •  0

56: 自然農法の先駆者の畑はすごかった―埼玉県・須賀利治さん

長身でかっこいい須賀利治さん。お忙しいと

  •  8
  •  0

55: 日本一おいしい豆腐の秘密―埼玉県・もぎ豆腐店

粒のそろった美しい大豆。これがお豆腐にな

  •  9
  •  0

54: 嫌気性微生物を使う―微生物資材「カルスNC-R」のお話

かれこれ1年半ほどベランダに置きっぱなし

  •  3
  •  0

53: 目指せ!高品質・多収の家庭菜園!

当たったのでうれしくて見に行ったら造成中

  •  4
  •  0

52: 「おいしい野菜」が減っている?

冬の露地畑のほうれん草。地面にべったりロ

  •  6
  •  0

51: 巷に「農法」は数多くあれど…

独自の剪定方法「切り上げ剪定」で無農薬・

  •  2
  •  0

50: 農薬取締法と残留農薬基準の思い出

収穫後出荷まで冷蔵庫で保管する洋梨は、貯

  •  2
  •  0

49: あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます適度に雨が

  •  4
  •  0

48: 1年間ありがとうございました。皆さま良いお年を!

今年のベストショット。イナゴに細かい毛が

  •  4
  •  0

47: 農薬を使い続けてしまう理由

見つけやすくわかりやすい天敵くん、カマキ

  •  2
  •  0

46: 農民の心と思いを醸す蔵―山形県・東の麓酒造

農民が農民のために造った酒「耕心」。加水

  •  4
  •  0

45: 山形県のブランド米「つや姫」を食べてみた!

写真を撮影した後に「つや姫」と知り、ちょ

  •  5
  •  0

44: 有機野菜がおいしい理由

家庭菜園2年目にできたかぶ。虫害もほとん

  •  0
  •  0

43: 儲からない農業なんておもしろくない!―千葉県・桜井誠さん

桜井誠さん。趣味・サーフィン。農業関係の

  •  7
  •  0

42: 「ほんものの食べものくらぶ」青空市に出店!

9:00頃のブースの状態。まだ混沌としており

  •  8
  •  0

41: 11月のりんごがおいしい理由

10月のふじ(なので色がいまいち)。正し

  •  4
  •  0

40: 畜産の飼料のお話

平飼養鶏の小鳥たち。まんなかのモヒカンヘ

  •  10
  •  0

39: 守りたい究極の手仕事「本場結城紬」

11月12日~14日まで結城市で開催された結城

  •  2
  •  0

38: 人知れず活躍する天敵くんの話

ブローチにしたいぐらいのこのかわいさ。ナ

  •  2
  •  0

37: 「仙人」のラ・フランス―山形県・横山陽一さん

ゴツゴツした芋のような形状からその昔「見

  •  0
  •  0

36: 有機野菜ってどんな野菜?

埼玉県の有機JAS認証取得農家の家で見つ

  •  6
  •  0

35: ふじの物語―1人のりんごづくりの思い出から

シナノゴールド。貯蔵性もよくメリハリのあ

  •  0
  •  0

34: 無施肥・無農薬でみかんをつくる人―広島県・道法正徳さん

青い空と瀬戸内海…美しい風景ですねえ。道

  •  6
  •  0

33: 無農薬でおいしい野菜を作りたい  岡崎市・麻衣さん

OLから新規就農。就農約1年の麻衣さん。

  •  2
  •  0

32: 稲刈りを見て気づいたこと

黄金色の稲穂の風景は本当に美しいですよね

  •  4
  •  0

31: とびっきりのぶどうを作る人たち―山形県・おきたま興農舎

山形新幹線に乗っていると、赤湯からかみの

  •  4
  •  0

29: 生物多様性年にオオカミについて考える

北海道でオオカミを飼育している桑原さんの

  •  4
  •  0

28: 新規就農のりんごづくり―長野県・廣瀬祥寿さん

廣瀬祥寿さん。栃木県出身。東京でサラリー

  •  9
  •  0

27: 収穫間際に落っこちる「つがる」というりんご

9月9日の店頭で見つけたつがる。緑色の部

  •  4
  •  0

26: 巨峰畑で新発見―巨峰収穫体験記

「うまいっ!」食べたとたんに叫んだ参加者

  •  2
  •  0

25: ミツバチの大量死から見える農業の問題

この娘はおなかのシマシマが黄色っぽいので

  •  10
  •  0

24: 農家だって評価されたい

有機JAS認証取得畑のとうもろこし。有機

  •  4
  •  0

23: 野菜の値段、高いか安いか?

夏の野菜、ズッキーニ。最盛期には1日2回

  •  6
  •  0

22: 新規就農者の暑い夏…茨城県・さちこさん

青い空…日射しは容赦なく照りつけてどんど

  •  4
  •  0

21: 絶滅危惧種「種ありぶどう」の事実

種がないから次々に口に入れられる種なしデ

  •  5
  •  0

20: たのし、むずかし、桃収穫体験

着色のいい品種「なつっこ」ちゃん。いい色

  •  6
  •  0

19: 六本足の家畜「ミツバチ」と農薬について思うこと

後足の花粉かごに大量の花粉をつけているセ

  •  6
  •  0

18: りんごの農薬について考えてみた

果実のなり元の変色部分がサビ。赤くなると

  •  4
  •  0

17: 果樹類の無農薬栽培は可能か?

4月上旬に咲く桃の花。樹の皮などで越冬し

  •  13
  •  0

16: シイタケはやっぱり原木栽培でなくっちゃ! 岩手県山形町

1mくらいの長さの丸太に、シイタケがたく

  •  2
  •  0

15: 低農薬の桃をつくる若い人たち 山梨県 久津間紀道さんと仲間たち

ふわふわの産毛のかわいらしい桃は、くだも

  •  2
  •  0

14: 無農薬のすももを作る人 山梨県南アルプス市 古郡正さん

古郡さんの無農薬すもも。品種名はレッドエ

  •  4
  •  0

13: 1反15俵採りの技術! 西出隆一さん

120万の除草機を運転してもらいました。「

  •  2
  •  0

12: 省力化の農業はCO2削減につながる?

周りに花がないわけじゃないのに、ネギ坊主

  •  2
  •  0

11: 安心して食べられるマッシュルーム 山形県舟形町 舟形マッシュルーム

最近店頭でもよく見かけるブラウンマッシュ

  •  3
  •  0

10: 安心して食べられるマッシュルームその① きのこの基礎知識

昨今、機能的食品として注目をあびるきのこ

  •  2
  •  0

9: 科学的な有機農業を実践するひと 穴水町 西出隆一さん

「健康な作物は土づくりから」いろいろなと

  •  9
  •  0

8: おいしいさくらんぼをつくるひと 東根市 奥山博さん

6月上旬から店頭に並ぶさくらんぼ。これは

  •  6
  •  0

7: 種を採る人たち 自家採種は楽し

青首大根の花。これから種を採っても親と同

  •  2
  •  0

6: 天敵利用で有機栽培 埼玉県 瀬山明さん

5月上旬、畑の作物にアブラムシが増えてく

  •  0
  •  0

5: しなびる野菜は安全?

青森県で無農薬りんごを栽培している有名な

  •  2
  •  0

4: 「有機農業には勇気が必要でした」 富良野市 今利一さん

広大な大地、どこまでも青い空、広がる草地

  •  0
  •  0

3: 「農」のある暮らし 茨城県 さちこさん(2009年新規就農)

「自分の食べるものを自分で作る、身の周り

  •  2
  •  0

2: 自然農法を営む人  甘楽町 吉田恭一さん

上信越自動車道を見下ろす高台の一角に、吉

  •  0
  •  0

1: ほんものの食べもの日記開始します

こんにちは。ほんたべと申します。これから

  •  6
  •  0
456789'.split(''),s='';for(var i=0;i