PCが壊れて起きたわらしべ長者的できごと

author photo

Byほんたべ

22814419_1508336199273551_9160892081869812731_n.jpg
右側のかごの中にHDが入っていました。XPS8300のHDは
ネジで固定されてましたがその後のはもっと取り出しやすそうです。
意外とかんたんに外せたのはXPSが拡張前提のPCだからか。


10月22日
午後、PCの電源ボタンを何度押しても電源が入らなくなった。
今年一年のデータのバックアップは全く取っていない。焦るわたくし。
現在執筆中の本の原稿をもう一度書けるとは思えないし、
何よりも今年一年分の写真が失われるのがチョー痛い。虫とか農家とか牛とか。

出張用のSurface3で「電源ボタンを押しても電源が入らない」で検索すると、
電源ユニットかマザーボードの故障であることがわかった。HDDは無事のようだ。
Dellのサポートに問い合わせメールしてSurface3で仕事。

10月23日
問い合わせメールに返事がなかったのでDellのサポートに電話。
中国人っぽいおねえさんに「電源ユニットかマザーボードの故障、
修理見積もりを送るのでご検討ください」と言われた。HDDは無事そうである。

「電源の入らないPCからHDDのデータを取り出す」で検索し
HDDを物理的に取り出してSATAケーブルで別のPCに繋げば、
古いHD内のデータを救出できることを知りAmazonでケーブルを注文。

Dellのサイトで新しいPCを物色。即納&10万円以内のタワー型PCは
一台しかなく、選択肢は全くないことがわかった。

10月24日
朝イチでDellの購入サポートにチャットで相談。
XPS8920(即納モデル)とナントカという即納できないモデルでは
ナントカのほうが性能がいいが納入に2週間くらいかかると言われる。

金額の差は4,000円。即納じゃないけど搭載メモリは16ギガだし、
SDD+HDDだし高性能だし、それにしますと返事してチャットを終了したが、
Surface3のふかふかしたキーボードを2週間以上メインで使うのムリ、
と急にSurface3に飽き飽きしてやっぱりXPS8920を注文。

午後、SATAケーブルが届いたがSurface3のHDは容量が小さいので
新PCが来るのを待ってデータを救出することにした。

10月25日
午前中に商品発送メールが来て午後に新PCが届くことがわかる。Dell早っ!!
7時にPCが届いたがセットアップすると頭が熱くなるのでやめといた。
後日やめといてよかったことが判明。

10月26日
岡山県新見市に出張。出張中に修理見積もりメールが来たが30,000円だった。
新しいのを買ったので修理しないとおねえさんにお返事。
そう言えば最初の問い合わせメールの返事が来ないけどどうなったのかしら。

22853109_1508336192606885_3852064725976493123_n.jpg
HDを取り出してSATAケーブルに繋いでみた。商品名は
SATA-USB3.0変換ケーブル(サンワサプライ)3,000円程度。
接続部分に電源スイッチが入ってるのがよくてこれを選択。



10月27日
新見市日帰りのせいかシュタイナー先生がおっしゃる「アストラル体」が
東京に帰ってきていないらしく、午前中は何もできずひたすらぼんやりする。
午後になりアストラル体帰還。元気が出たのでセットアップしようと
ディスプレイにつなごうとしたらPC側の端子がVGAでないことを発見。

「ディスプレイ ケーブル」で検索したらXPS8920の端子はデジタル信号を送る
DVI-DでアナログのVGAはつながらないことがわかった。ひいいいー。
もしかしたらアダプタがあるかもと、近所の家電量販店に探しに行く。

DVI-IならあるけどDはデジタルだから信号の変換器がないと映らないし、
そのアダプタは売ってない、しかも高いと売り場にいたSONYのお兄さんに言われる。
どちらにしても今のディスプレイは使えないことがわかった。

余計な出費にやさぐれた気持ちになり一階のスーパーでビールを買う。

ビールを何本買おうかと考えつつDellの購入サポートとチャットしたら
今日発注しても最速で届くのは10月30日になると言われる。
ディスプレイを買いに再び2階へ。
このあとの作業を鑑み、ビールは飲んだくれない程度に2本購入。

ディスプレイ売り場でDVI-D対応表示を見ていたらJ-COMのお兄さんに声をかけられた。
「21ワイド型が欲しいがどれがいいかわからない」というと在庫を見てきてくれたが、
結局在庫はひとつしかなくて、PC同様選択肢はなかったことが判明。

予定外の出費に心が折れていたせいか「J-COM加入者にオトクなauの携帯契約」
の営業をされるため、なぜかauのカウンターに連れて行かれる。ううううう。
docomo一筋18年のわたくしがなぜこんな話を聞いているのかなどと思っていたら
明日か明後日契約すると電話料金が半額になり無料でXperiaがもらえると言われた。

「明日来てくださいね!!!」 気の良さそうなauのお兄さんには申し訳ないが、
「どうせこないけどな!」と思いつつ愛想をふりまきディスプレイを持ち帰る。
パッケージを開いてみると付属のケーブルがVGAケーブルで、DVI-Dではなかった。

うううううう ちゃらり~鼻からぎゅ~にゅ~(号泣)

ガックシと肩を落としてDVI-DケーブルをAmazonで注文。
何もかもどうでも良くなり飲んだくれることにした。

22815159_1508336202606884_3396778192905429223_n.jpg
つないでしばらくするとPCがフツーにHDを認識するので開きます。
ちょっと時間がかかってメッセージが出るけど気にせずOKを押します。
しかしアドビやOfficeはアンインストールしなくても再ダウンロード可能なのに、
ATOK2015はそういうのいっさいできず2017を買えとのこと。二度と買わん。



10月28日
昼前に到着したDVI-DケーブルでディスプレイとPCとつないでようやくセットアップ。
一通り終わったら心が落ち着き、auのお兄さんの言葉を思い出す。

携帯料金が半額になるって言ってたなー。新しいXperiaちょっとだけ欲しいかも。
っつか月4,000円安くなれば電話料金一年分でディスプレイ代が出て
お釣りが来るのでわ? んで新しいXperiaってめっちゃオトクなのでわ!!!
↑ 我に返った瞬間。

お店に行くと昨日見積もりを出してくれたお兄さんは接客中で、
彼の成績にならないのでは申し訳ないと思ったがそういうのは関係ないらしい。
違うお兄さんに対応してもらい無事契約を終了した。

やったあ!! バイバイ! アホほど高い電話料金!!

さらにキャンペーンだとかで「GOOGLE HOME」が無料でもらえ、
さらにさらによくわからないが4000ポイントくれるとかで、
ちょうど特売中だったNespressoのコーヒーマシンを半額で購入。

とりあえずあぶく銭は使わないとな!!!

予定外(号泣)のディスプレイを買ったらなぜかいろんなモノをもらえ
まるでわらしべ長者のようだったなー、これも日々の精進のたまものかしら。 
などと思いつつお家に帰ってオオクニヌシノミコトにお礼を言いました。

10月30日
古いPCのHDをビクつきながら取り外し、SATAケーブルで慎重に繋いだところ
きちんと認識して必要なデータがすべて取り出せた。ひゃっほう!!
しかしiTunesの音楽が何ひとつ取り出せず、悲しいわたくし。
Appleどうよ。PC(Windows)が壊れたときのことを考えといてよねもー。

つーことで、PCが壊れたあと10日間のできごとを書いてみました。
いろいろ勉強になることが多かったです。

今回の教訓
1.作業中のものはクラウドに保存する
2.ひと月に一度外付けのHDDにデータを保存する
3.携帯の電話帳は定期的にSDカードにエクスポートする
4.メールアドレスはできるところからすべてGmailに一本化する
5.Atokは二度と購入しない


にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村

関連記事
Share

Comments 6

H2  

災難でしたね

PC故障は災難でしたね。ほんたべさんも旦那さんも、PC関係はあまりお詳しくないですか。

今はモニタとの接続はHDMIが標準的で、上位機種にはDisplayPortもあります(両方デジタル規格)。モニタ側も同様です。DELL XPS8920はオプション仕様によりますがHDMI出力は必ずあるはず。DisplayPort出力もあるっぽい。アダプタかましてDVI-Dなんですか? DVI-D出力もあるのかな。HDMIもDisplayPortも、細かいバージョンで対応する最大解像度が違ってて、2560x1440とか4K(3840x2160)の解像度のモニタが使えるかに関わってきます。

自分はMacがメインですが、モニタはDELLのP2416D(2560x1440)という機種をDisplayPort接続で使っています。2560x1440は27インチの方がバランスいいですが、購入当時はまだ高かった。DELLのモニタなら、PもしくはUで始まるモデルがオススメ。DELL直販よりAmazonやNTT-Xなどで買います。

ドライブのバックアップは、MacだとTimeMachineという機能があって、別のHDDにほぼ1時間ごとに自動で差分バックアップを取ることができ、障害時にはそこから復元できるようになっています。Windows10にもそこまでではないけど自動バックアップの機能はあったような。

自分のMacはメインのHDDは障害対策でハードウェアミラーリング(RAID1)機能のある外付ケースを使い、さらに別の外付HDDにTimeMachineバックアップを取っています。SSDはまだ使っていませんが、HDDは全部2.5インチです(静か)。大きな災害時に、それらのHDDだけでも持って避難できるように考えています。過去にHDD障害は何度か経験がありますが、PCに詳しくない人にとってはまだまだ厄介だなと思います。データが一番大事なのに。身近に詳しい人がいないとたいへん。

あとメールアドレスですが、ISPに依存しないメールアドレスを使うのが融通が利きますが、1つに何もかもまとめるのは不便な気がしますよ。目を通す重要度の違い、メールアドレス情報が漏洩した場合のセキュリティリスクなどから、複数のアドレスを使い分けるのが無難です。

ちなみに自分は、複数のGmail、iCloudメール、Yahoo!メール、Outlook.comメール、ISPのメールアドレス、ガラケーのアドレスを使い、個人メール用、最重要登録用(金融関係等)、重要登録用(会員登録等)、一般登録用(メルマガ等)、海外登録用、などに分けています。ただ分けるのが難しい場合もあり、ショップ登録とそこからの広告メールは(分けたいけど)同じアドレスになってしまうし、大手IT企業が漏らしてSPAMが来るようになることも。1つのアカウントで複数のアドレスが使える機能があるメールサービスもあり、機能を把握した上で使い分けすると便利です。

iTunesのデータの機種移行は、認証の関係をちゃんと設定すれば、手順に沿って移行させることができると思います。説明しているウェブページが結構あるので、根気強くどうぞ。

2017/11/09 (Thu) 06:41 | EDIT | REPLY |   

ほんたべ  

Re: 災難でしたね

H2さん、こんにちは。

> PC故障は災難でしたね。ほんたべさんも旦那さんも、PC関係はあまりお詳しくないですか。

夫はともかくわたしはセットアップできる程度で全く詳しくありません。

何か障害が起きたときに修正できても、すぐに全部忘れます。
1990年代、仕事でマックユーザーだった頃はよく壊れるのでそれなりに知識がありましたが、
Windowsマシンにしてからめったに壊れないので全部忘れました。

「無事動けばそれでOK」なので、H2さんのおっしゃってることがほぼすべてわかりません。

メルアドについてはPCのみのセットアップなら気にならなかったんでしょうが、
スマホも全部変えたのでとにかく二段階認証とかその他のさまざまな登録のメルアドを
全部一から見直して修正入れてチョーくたびれたので、一本でいいやと思い至りました。

iTunes、PCが壊れてなくて新PCへ移行、ならできるようなのですが、
壊れてるのでUserファイルから音楽ファイルに格納しているもののみ救えました。
が、全然聞かない曲。

あとは互換ソフト使って移行させるしかないようですが、
それもなんだかなーって感じのものが多くて。

バックアップしとけばよかったのですが、してなかったため、
元データのみの移行はうまくできない、というか、できるという記事を見つけられませんでした。
できたとしてもiTunesで購入した曲のみとかで、CDからチキチキ入れたものはムリだそうで、
そっちの手間が大変だったんだよう!!! と泣きそうです。

iPhoneからiTunesにすべての音楽ファイルを移行する方法をもしご存知でしたら教えてください。
コピートランスは一応セットしてます(笑
暇な時にやろうかと。

2017/11/09 (Thu) 10:52 | EDIT | REPLY |   

H2  

障害対応

昔の知識・意識で止まってる感じですかね。ITの世界はどんどん変わりますからね。

Macの場合、HDDを移す際には「移行アシスタント」という純正アプリを使ってほぼお任せでできるようになって久しいんですが(前のHDDかTimeMachineバックアップのいずれかさえあれば可能)、Windowsの場合にも同様のアプリはないんですかね? 自分はWindowsは継続的には使ってないので、詳細を知りません。

あらゆるものは故障するしトラブルが起きます。なのでその時に被害や手間が最小限で済むよう、事前に備えておくのが基本です。またシステム管理をかじったことがある人は、設定や更新作業のメモをつけるのが常識です。頻繁にやらないことを細かく覚えてなんかいられませんから。「無事動く」にはいろいろな備えがあってこそです。痛い目にあって気づくもんですが、取り返しがつくことならいいけど、つかない場合が少なくありませんし。

故障の原因は、ホコリによるショートかM/Bのコンデンサの劣化、もしくは電源故障の可能性が高いとみますが、基盤や電子部品が焼損してなければ安全装置が働いて起動しないだけ、という場合もあります。ホコリを吹き飛ばしたら何事もなかったかのように起動することも。電源ユニットやM/Bの故障なら、自分ならパーツ調達して交換しちゃうので、身近に詳しい人がいれば、前のPCをとりあえず動くようにはできるでしょうけど。ちなみにこの辺のトラブルは一通り経験済みです。

2017/11/09 (Thu) 23:45 | EDIT | REPLY |   

ほんたべ  

Re: 障害対応

H2さん、こんにちは。
遅レスすんません。


> 昔の知識・意識で止まってる感じですかね。ITの世界はどんどん変わりますからね。


ですよー。
もうムリって感じです。

>
> Macの場合、HDDを移す際には「移行アシスタント」という純正アプリを使ってほぼお任せでできるようになって久しいんですが(前のHDDかTimeMachineバックアップのいずれかさえあれば可能)、Windowsの場合にも同様のアプリはないんですかね? 自分はWindowsは継続的には使ってないので、詳細を知りません。


あるのかもしれませんが、めんどくさくて。
前回はこわれてないのでふつーに以降した記憶があるので、
もしかしてそういうの使ったかもですね。

昔から済んだことはすぐに忘れるので、全く思い出せません。

PCは車と同じで、自分にとっては道具のひとつ。
車は動けばいいし、PCも同じ。性能がいいほうがいいけど、
そんなにお金をかけたくない、という点でも同じです。

なので、自力でメンテナンスもしません。これも車と同じ。

お金かかってもいいから外部委託、というのが基本的な方針なんだなと
H2さんの書き込みを見て自覚しました。

2017/11/13 (Mon) 14:16 | EDIT | REPLY |   

H2  

食のこと

道具でも、知識があった方が上手に使えることは確かではありますね。あとPCはまだ自動車レベルほど知識なく使えるようになってないと思います。

ところでずっと感じてたんですが、多くの人にとっての食も同じ感じじゃないでしょうか? お腹が満たされればいいと。あるいはとりあえず美味しければいい、安ければいいと。生産者のこと?何それ?、みたいな。その点、ほんたべさん的にどう見えてるのかなとちょっと気になりました。

2017/11/25 (Sat) 22:24 | EDIT | REPLY |   

ほんたべ  

Re: 食のこと

H2さん、こんにちは。
遅レスすんません。

>
> ところでずっと感じてたんですが、多くの人にとっての食も同じ感じじゃないでしょうか? お腹が満たされればいいと。あるいはとりあえず美味しければいい、安ければいいと。生産者のこと?何それ?、みたいな。その点、ほんたべさん的にどう見えてるのかなとちょっと気になりました。」


わたしは出身が有機農業運動団体ですから、生産者あってこその食べもの、という考えが身に染み付いています。
でも一般的にはそうではないし、ほとんどの人が「なにそれ?」だとも思っています。
これは大地を守る会をやめて働いた次の会社で知ったことで、いかに自分が変な環境にいたのかしみじみ実感しました。

たとえばコーヒーフレッシュはミルクで作られていない的なことは、わたしのまわりの人的には常識でしたが、新しい会社では誰も知らないみたいな。
なので、今は自分が偏っていることを認識しています。

とは言っても、都内の八百屋さんなどでは「つくっているひとのこと」を紹介しながら売ってるところもありますし、知らない人は知らないでいいのかもしれませんが、知ってたほうがいいよね、という流れはまだ生きていると思います。

2017/12/05 (Tue) 11:16 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

456789'.split(''),s='';for(var i=0;i