2017年のキイワードはいまさら「Sustainable(持続可能な)」

author photo

Byほんたべ

IMG_8016.jpg
肥後あゆみの会の澤村輝彦さんは現在有機JASを取得されていますが、農業を始めた頃は
バリバリの慣行栽培で、除草剤も農薬もキッチリまじめにやってたそうです。そういう過去をふまえて
有機(自然農業)を目指すという道筋がおもしろい、というか、わたくし的ツボにはまるわけです。



今年7月、農業界のチョー著名人、久松達央氏とビールを飲みに行き、
「あなたの考えはちょっと古いからもう少し若い農家と話した方がいいですよ」
と、言われたわたくし。グサッ(鼻血)

確かにこのところ昔からの知り合いとしか会ってなかったし話してなかった。
そちらのほうが心地よいし楽ちんだし気を使わなくてもすむからだ。

若いもんは暑苦しいことを言うことがあるし、そもそも暑苦しいヤツが苦手だ。
最近は枯れた人々と熟した話をするほうがはるかにおもしろい。
しかしもしかしたら若いもんの暑苦しい話がすげーおもしろいのかも。と考えた。

世界はものすごいスピードで進んでおりそれは農業の世界も同じだ。
新しい風に吹かれなくてはこのまま錆びついてしまうのではなかろうか。

わたくしは自らの来し方及び行く末について考えをめぐらせ、
出不精になりぬくぬくと過ごしやすいところで甘えていた自らを厳しく反省し
今年度下半期の目標を「若いもんと話すこと」にしたのだった。

安直ですよね。ええ、わかってますとも。

ちょうど翌月の8月に熊本で有機農業セミナーとかがあり、
そこで果樹類のコーディネイターをまかされていたわたくしは
このセミナーで若いもんと知り合えるはず!!! と、期待した。

ピチピチした若いもんと話をして自分の澱を洗い流すのだ!!
がんばるぞ!!!


しかし実際に有機農業セミナーでお会いした人々は若い、というか
わたくしと同世代の人であり、とくにピチピチした若者ではなかった。
ぐぐぐぐぐ。

しかし実は「わたくしと同世代」の人々にわたくしはあまり出会ったことがなかった。
わたくしが話していた人々は常に60歳以上の筋金入りの有機農家であり、
「同じくらいの年頃の有機の人」をそもそもあまり知らなかったからだ。

同世代といえば三浦半島の「どう考えてもあなたヤンキーでしたよね」という
4人のキャベツ農家がいたが、そのほかで大地を守る会時代に担当していた農家は60代、
その下はその息子の30代で、その中間の世代は数えるほどしかいなかった。

もしかしてここ、有機農家の空白地帯?
たまたまわたくしが担当していなかっただけ?

ともあれ50代は自分的にはめずらしく、話も興味深かった。
彼らは数十年の農業経験のうえに今の自分があり、やりたいこともあって
まだまだ坂の途中で、これからてっぺんに登るって感じである。

有機農業に対する考え方は柔軟で、割り切っているところもあるし、
なによりも地域や後進の人々のことをよく考えている。
また「自分になにができるのか」という意識をどの世代より強く感じる。

その気持はなんとなくわかる。わたくしもそういうお年頃だから。

この人たちの話をまとめて文章を書いているうちに、ひとつの言葉が浮かんできた。
「Sustainable(持続可能な)」

持続可能な畜産とか農業とか社会とか理想を語るのはたやすいが、
その理想を実現するのはとてもむずかしい。
自分にできることをできる範囲で粛々とするしかないのだが、
そういう人があちこちにいるのだった。

わたくしは今年ピチピチの若者を探してあちこちに出かけたが、
出会ったのはなぜかそういう人たちばかりであった。
わたくしは彼らと会うことで自分の偏見をひとつ、ふたつとクリアし、
去年よりも少しフラットな視点でものごとを見られるようになった。

このことになにか意味があるのだろうか。今はまだよくわかんないけど、
きっといつか「ああそうだった。あのときだった」と思うに違いない。
そんな予感がする。

2017年、新しい風がわたくしのなかに入ってきて、
澱をふっ飛ばしてくれたかどうかはまだわからないが、
確実に言えるのは「たぶんまだ古いままです久松さん」ってことである。

古くさい有機農業的考えを刷新するのは来年の目標にしよう。
つーことでここまで書いて、今日締め切りだった原稿(2400字)を思い出し
冷や汗をかいている大晦日のわたくし。明日書こうっと(汗)。

さて、今年一年、お会いしたみなさま、お友だちのみなさま、
いろいろとお世話になりました。

来年もよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村
関連記事
Share

Comments 0

Leave a reply

456789'.split(''),s='';for(var i=0;i