【新鮮野菜.net】を閉鎖することになりまして

author photo

Byほんたべ

わたくしが監修させていただいていた【新鮮野菜.net】が
6月30日で閉鎖することになりました。のでお知らせいたします。

【新鮮野菜.net】サイトを開設したのは2013年の12月です。

当時は農産物の販売サイトはそれほど多くはありませんでした。
また、登録料無料のボランティアサイトもほとんど存在しませんでいた。
ちょうどAmazonの登録が無料になるとかどうとかが話題になっていた時期だったと思います。
FacebookなどのSNSも今ほどの利用者はいなかったころでした。

ということもあり、独自のサイトをもたない農家、
売り先を探している農家が自らのサイトを作らなくても
【新鮮野菜.net】に登録すれば自らがどのような農業を営んでいるかを
消費者にわかってもらえる、そんなサイトにしようと考えました。

それから5年、ポケットマルシェなどの農産物販売サイトやマッチングサイトが増えてきて、
FacebookページやInstagramなどで自分をアピールすることがたやすくなりました。
そこで【新鮮野菜.net】は一定の役割を果たした、と判断した次第です。

6月30日でサイトは閉鎖されます。
そして、登録した農家の方々の情報が見られなくなるのです。

自らのサイトやFacebookページをお持ちの方もいらっしゃるのですが、
このままアクセスできなくなるのはなんとなくもったいない気がします。
なので【新鮮野菜.net】でおすすめの方々の情報を掲載することにいたしました。

なお、30日まではサイトを閲覧することが可能です。
ぜひ皆さまのご訪問をお待ちしています。

http://www.shinsen-yasai.net/

大作農園(北海道)

IMG_9545_2018062907205538f.jpg
2013年にお伺いした際の写真なのでチョー古いですすんません。

ブログがおもしろかったので北海道に行った際に取材させていただいた大作農園さん。
貯金0から新規就農したなどの興味深いお話が聞けました。
そして、新規就農数年目なのに、とてもおいしいミニトマトをつくっていらっしゃいました。
感動したので、拙著『儲かる「西出式」農法』でもご紹介したほどです。

訪問したときちょうど【新鮮野菜.net】の開設準備中だったので、
ラーメン屋さんでどんなサイトなのか等々ご説明した思い出があります。

ミニトマトはますますおいしくなっています。

猪谷農産(高知県)

292.jpg
猪谷さんは電子技法の実践者でもあります。四方竹とかも栽培されています。

WEBサイトhttp://itani-nousan.jimdo.com

ゆず果汁にチョーうるさいわたくしが、今まで食べたなかで最もおいしいゆず果汁、
高知の道の駅とかで売ってる近所のおばちゃんが家でしぼったゆず果汁のような
いっさいの雑味もくさみもえぐみもないゆず果汁を生産されています。

猪谷さんのゆず果汁を知ったとき、今後は道の駅にいくたびにゆずの果汁を探さずに済む!
今後の人生は安泰だと曇り空がぱあっと晴れ渡ったような心持ちがいたしました。

ということで、クソ暑い夏の日の炭酸割りドリンクや、
さむーい寒い冬の鍋料理にオススメのゆず果汁です。

有機野菜のYaoki(高知県)

264_20180628183400eda.jpg
中越さんとおつれあい。この訪問で一番すごいなと思ったのは、
山の水をそのままひいて生活用水に使ってるって話でした。
山の中だけどとても美しいいいところでした。

WEBサイトhttp://www.oonomi.com

毎年野菜セットが楽しみな生産者、Yaokiさんは有機JAS認証を取得しています。
圃場は高知県の「えっ! こんなところですか」みたいな山のなかです。
近隣に農家が存在しないので農薬のドリフトはまずない、というロケーションです。

有機物を投入して土づくりをていねいにされているので、
野菜の味は年を追うごとにおいしくなってきています。
また野菜セットの内容が、ちょこちょこと女子が喜びそうな珍しいもの、
おいしいものが多く(スイスチャードとか赤い大根とかコールラビとか)
料理好きな方はたまらないと思います。

さらには梱包もめちゃくちゃていねいなのがすばらしいのです。
2018年の野菜セットは6月からスタートだそうです。ぜひ!

穂のぼの農園(長野県)
165.jpg
遠藤さんご夫婦は新規就農者であります。新規就農で有機トマトとか、
プルーンとかの果樹作るなんてすげーなーと思ってました。


WEBサイトhttps://tmr-net.co.jp/shop/

長野県で有機JASを取得したトマト、プルーンを栽培されています。
トマトはわたくしの師匠西出隆一さんの指導を粛々とこなし、
西出さんもうなるほどのおいしいものをつくっています。

トマトジュースやプルーンジャムなどの加工品も販売しています。
このトマトジュースは飲むだけでなくトマトがない時期のお料理にも使えます。
味が濃いので少量でいい味が出るのがすばらしい。

岡久ファーム(愛媛県)

240_20180628183504691.jpg
岡田さんも電子技法の実践者です。最近は直播きで米をつくってるそうです。
八朔がびっくりするほどおいしかったのですが、キウイフルーツもナイスです。


o-okaq_o@vesta.ocn.ne.jp
WEBサイトはありません。

わたくしの元部下と同姓同名ですっかりその人だと思ってメールのやり取りをしてましたら、
全然別人だった、てなエピソードを思い出します。てな話はどうでも良くて。

愛媛県でキウイフルーツや八朔、自然栽培のお米などを栽培されています。
八朔のおいしさにびっくりしましたが、自然栽培だからかなと思っています。

八ヶ岳ゆめここファーム(山梨県)

matsu-1125@mvd.biglobe.ne.jp
WEBサイトはありません。

昨年の秋冬野菜セットがよく注文されていました。
一度もお伺いしたことはないのですが、一度行ってみたいと思っています。
Facebookページがあるみたいですが、情報が掲載されていません。
野菜セットの写真はとてもおいしそうで、いつか注文してみたいと思います。

まめきち自然農園(青森県)

WEBサイトhttps://www.facebook.com/naturalfarm.mamekichi/

自然農法でりんごを栽培されています。
石灰硫黄合剤のみの散布ですから相当むずかしいと思うのですが、
一度送っていただいたりんごはとてもおいしいりんごでした。
そのりんごをジュースにした加工品もあります。

ポケットマルシェにも出店されていましたから、そちらから入手できるかも。
気になる方は上記からアクセスしてみてください。

つまぬまファーム(北海道)

WEBサイトhttp://tomoya9.wix.com/tsumanuma-farm

北海道のおいしいお米、ゆめぴりかを栽培されています。
また、農薬は不使用の野菜も栽培されています。
一度野菜セットを注文したことがありますが、とてもおいしい野菜でした。
ナタ割かぼちゃを年明けまで取っておいて冬至に使わせていただきました。

昨今の天候不順でいろいろ大変なことが起きているのですが、
そんな情報もよく更新されていました。
今後も頑張ってほしいです。

***

5年間、【新鮮野菜.net】にご登録いただいた皆さまにはほんとうにお世話になりました。
【新鮮野菜.net】をご縁にFacebookでおともだちになってる方々もいらっしゃいます。

今後はわたくし個人的にみなさまの応援をしていきたいと思いますので、
今後ともよろしくお願いいたします。


関連記事
Share

Comments 0

Leave a reply

456789'.split(''),s='';for(var i=0;i