FC2ブログ

エドスタッフォード氏の新番組『大脱出!サバイバルレース』が始まるぞ!!! の件

author photo

Byほんたべ


アマゾン川踏破に成功したすんごい人なのにディスカバリーチャンネルは
「自撮りサバイバリスト」なんていう変な名前で読んでるのが許せん!!! と思ったら、
今回はその呼称はやめてました。やっぱし失礼だと思ったのかも。



わたくしが尊敬する「自撮り(泣)サバイバリスト」エド・スタッフォード氏。
彼は元イギリス陸軍大尉であり、人類で初めてアマゾン川踏破に成功した男です。

そして、フィリピン近郊のオロルア島(無人島)で2ヶ月、何も持たずに置いてきぼりにされ、
極限のサバイバル生活を腰ミノひとつ(全裸・もちろん裸足)でやりぬいた男でもあります。
(ディスカバリーチャンネル『ザ・無人島生活』参照)

わたくしは『ザ・無人島生活』の次のシリーズ『ザ・秘境生活』のシーズン1を見て、
チョー感動し、その後に『ザ・無人島生活』を見ました。
彼のスキルは『ザ・無人島生活』時よりも『ザ・秘境生活』で確実にUPしており。
火とかめっちゃ早く起こせるようになってました。スゴいです。

『ザ・秘境生活』は、全裸で荒野のどまんなかとか山のなかに置き去りにされ、
10日間そこにあるものでサバイバル生活を行う、というサバイバル番組でした。
もちろん何も持っていきません。スゴいです。

彼が持っていくのは、カメラと救急グッズ、緊急時の衛星電話、
電池のパックとかだけですが、それだけでもう死ぬほど重そうです。
寒くても、おなかが空いても、全く役に立たない「ギア」で35kg。どうかしてます。
あまりにも虚しい大荷物を彼は毎回軽々と持ち上げます。スゴいです。

番組中に一度だけ、途中で充電した電池の補充がされてるとか言ってましたが、
その時も彼がスタッフに会うことはありません。

秘境生活のスゴいところは、単に10日間生き抜くだけでなく生活するところ。
「快適な生活とここに定住できるかどうか」という最終目標を持つところです。
水と食べものと家を確保したあと、彼はベッドを作ったりイギリス人らしくお茶を飲んだりします。
そして、10日間、たった一人でカメラに向かって独り言を言い続けるのです。

TV番組だからすげーとか思うのですが、フツーに考えたら変な人です。
しかしそのスキルは、日本が沈没したその日から現実に役立ちそうです。

つーことで、わたくし、ここ数年彼の番組は毎回録画しておりまして、
そしてどうかと思うけど、彼のインスタグラムもフォローしています。
結婚して男の子が生まれて家族旅行に行ってることとかもインスタで知りました。

さてその『ザ・秘境生活』の原題は『marooned』(置き去りにされた)(泣)
まさにこの通り、エドは毎回全裸でディスカバリーチャンネルに置き去りにされます。
まず最初にそのへんの草で腰ミノを作り、資源をかき集め、火を起こしてシェルターを作り、
罠でネズミや小鳥を取り、イノシシを狙いすぎて失敗して落ち込んだりします。

サバイバル生活に必要なのは、まず水、次がシェルター、そして火、最後が食べもの、
ってのを初めて知りました。水さえあれば何日も生き延びることができるのです。

ザ・秘境生活シーズン2では、さすがに誰かが全裸はどうかと思ったらしく、
エドは半ズボンを履いてました。腰ミノもステキだったけど半ズボンのほうが安心です。
カメラにいつアレが映り込むかとハラハラしなくてもいいからです。

すっかりエドに夢中になったわたくしは、彼の本を買おうと思いましたが、
日本語版が出ていませんでした(泣)英語版を読む体力も英語力もない(泣)ので、
泣く泣く『ザ・秘境生活』の再放送を見ておりましたら、
なんと昨年『THE・遭難サバイバル』という新しい番組が始まったではありませんか。

あ、その前になんかもうひとつ世界の果てに探検に行くのがあったけど、
イマイチだったので忘れてました。
というか『THE・遭難サバイバル』もなんかイマイチでした。

エドスタッフォード氏の真骨頂は、あれこれ工夫しつつサバイバル生活を送るところです。
数日間定住するうちにいろんなことが起きますが、その工夫や失敗におもしろさがあるのです。

『THE・遭難サバイバル』は荒野のどこかに置き去りにされたあと、
目標地点に向かって10日以内に到着する、というサバイバルゲーム的な要素の番組でした。
ただ目標地点に向かって歩くだけです。それはベアグリルスにまかせておけばいいのに。
服着て歩いてるだけのエドはあんまりおもしろくありませんでした。

そんなある日、エドのインスタに「モンゴルで撮影してる」件がUPされていました。

『THE・遭難サバイバル』でバックアップをしていたスタッフのナントカ氏の
荷物がなくなってたーいへん、とか、ゲルで大量の荷物を準備している写真でした。
「もうじきディスカバリーチャンネルで新しい番組が始まるに違いない!!」と
わたくしはワクワクしながら待っていました。が、それは番組にはなりませんでした。ううう。

そしたらなんと!! 一昨日、Facebookのディスカバリーチャンネルで、
3月からエドの新しい番組が始まると告知されていたのです!!!

ひゃっほう!!! やったぜ!!

今度の番組は『大脱出!サバイバルレース』というものです。
うっ。えええええーちょっとまってー。なんかちょっと一抹の不安が。

このタイトルは『遭難サバイバル』的な脱出系番組ではないでしょうか。
しかもなんか知らない人が横に写っています。しかもエドも服着てます。うううううう。
二人で競争して指定の場所に行くとかいう番組だそうです。ううううううううう。

もしかしてわたくしはエドがパンツ一丁でイッヒッヒーとか笑うのが好きで、
服を着たエドが好きじゃないのかもしれません。それでいいのか自分?

ともあれ、エドスタッフォード氏の新番組『大脱出!サバイバルレース』は
ディスカバリーチャンネルで3月7日(木)23:00にスタートだそうです。

とりあえず録画です。

関連記事
Share

Comments 0

Leave a reply

456789'.split(''),s='';for(var i=0;i