FC2ブログ

銃所持許可の更新に行ってきた

author photo

Byほんたべ

01.jpg
最近合鴨がおいしいと思えなくなってきたのは野生のカモを食べてるからでしょうか。
早く上手になってシーズン中にたんまりカモを食べたい!! 
でも狩猟に力入れられるのは60過ぎてからでしょう。とりあえず東京ではムリ。



早いもので銃所持許可証を取得してから3年が経ちました。
とくに上手にもなっておらず、修行が全然足りない感じです。

しかし3年経ったので更新しなさいよ、と警察の方がわざわざ連絡をくださいました。
わたくしはうっかりしており、誕生日の一ヶ月前までに手続きを終了することを
誕生日の3ヶ月前に知りまして、チョー焦った次第です。

せっかく取得した所持許可をまた一から取るのは大変なので
更新の手続きを粛々といたしました。

まず銃所持許可の更新に必要なものは以下の通りです。
https://www.keishicho.metro.tokyo.jp/tetsuzuki/firearms/application/update.html

・申請人の写真(2枚) 撮影してから3ヶ月以内のものがいいでしょう。

・身分証明書(注記3) 運転免許証のことではありません。
 本籍地の役所に取りに行かなくてはならないので余裕を持って準備しましょう。

・経歴書 過去3段階くらいさかのぼった職歴を書きます。
 空欄にはナナメ線を引けと言われましたが、もしかしたら警察によって違うかも。

・診断書(注記1)(注記3) かかりつけ医じゃないとダメとか厳しくなってます。
 わたくしは診断書のみを取りに行ってたお医者さんが結果的にかかりつけ医になりました。
 本末転倒とはこのことでしょうか。いや、違うか。

・同居親族書 夫の誕生日とか全く思い出せないので事前に記入する必要があります。
 が、前回同様それすら忘れており、警察署で指折り数えて恥ずかしかったです(泣)

・使用実績報告書 射撃とか狩猟とかの実績の報告です。弾消費の帳簿ではありません。
 帳簿のことかと思ってたので、警察で新しく書かされました。
 なんか頭にきたのでわかるように書いといて、と文句を言ってしまいました。あわわ。

・猟銃・空気銃所持許可証 身分証明書としては運転免許証と同等にはならず
 健康保険証などと同等。と知ってなんかショックな銃所持許可証も必須です。

講習修了証明書 経験者講習の修了証明書です。事前に講習を受けなくてはなりません。
 今回の講習は猟友会のエライ人のイマイチおもしろくないグダグダな話を聞きました。
 猟友会にも話が上手な人とそうじゃない人がいます。

・技能講習修了証明書(空気銃は除く)(免除者は、免除関係証明書等を提示)
 技能講習の修了証明書です。駆除をやっている方々は免除になります。
 
とくに要注意なのが身分証明書です。

注記3というところをうっかり見逃して運転免許証のことだと思ってたので
警察に書類を届けてから区役所に取りに行きました。警察と役所が近くて良かったです。

身分証明書とは、本籍地を管轄する区市町村役場が交付するもので、
前科とか破産とかやってませんという証明書です。
しかも本籍地でしか取れないのでうっかりするとおおごとになります。
さらに、講習終了証明書についても有効期限が切れてるとおおごとです。

わたくしの場合、生活安全課の方が「経験者講習を早く申し込んで」と、
半年くらい前に電話でわざわざご指摘くださいましてありがたかったのですが、
半年も前だったためうっかり失念してしまったのでした。

どうせなら適度に忘れない時期に教えてほしかった!!
なんちてワガママなことを言うとバチがあたるでしょうか。

誕生日の一ヶ月前に手続き終えとけ!!と知ったのが12月。
誕生日は3月です。あわわわわ。それを見つけたのが金曜の夜でした。
できることなら近所の警察に行きたい。しかし意外と近くの警察署での開催がなく
期限は迫ってるし予定がビシバシに入ってるしまた生活安全課から電話あるし。

このようにグダグダになるのもひとえに「THE・事務作業」が苦手だからでしょう。
早くスーパー事務員にならなければ!!! と思ったわたくしは、
今回やったことを全部覚えておこう、というか覚えられないなら記録しておこうと、
申請書等すべてコピーし、再び更新がやってくる3年後に備えています。

バカはバカなりにな!!!

さて、申請書一式は全部手書きなので、警察で書くと時間がかかります。
間違えると訂正印だらけになり(以前そうなった)カッコ悪い、というか
真剣味を問われそうなので、書式をダウンロードして記入して持っていくのがおすすめです。

何を書けばいいんだかわからん的なとこ、間違えそうなところは空欄にしておきます。
警察の方が教えてくれます。担当者もイマイチわかってないとこがあったりして、
なんか独り言を言いつつあれこれ調べたりしてるのでへーきです。

「銃砲・射撃・狩猟の情報サイト Niren - ニレン -」
記入例については、このサイトが完璧でした。

さて、申請書類提出が終わると面接されて、自らの過去を振り返ることになります。
離婚とかしてると、なんで別れたの、みたいな理由も聞かれます。

また、今日着ている服は、みたいなメモもされます。わたくしの場合
白いダウンコートに白いブーツ、と書かれましたが、中身はジャージと
大阪のオバちゃんが好きなスパッツでした。ジャージとスパッツを隠すのに
最も効果的なのかダウンコートとブーツ、という、どうでもいい服装を隠すための
主婦の知恵を、若い警察官の方は知るよしもなかったでしょう。

ということで、申請手続き及び面接が終わると、誕生日までに公安から許可が下ります。
というか、手続きに一月かかるから誕生日の1ヶ月前に申請を終えなさい、
ということなのだろうなと理解しました。なるほど、理にかなっています。

わたくしが今持ってる銃所持許可証は、担当者が許可番号を一桁多く記入し、
わたくしの性別は男に○されたのを砂消しで消して女に○がついたものですから、
新しくなるといいなと思っているのですが、なるのでしょうか。

写真を提出したんだし、なるわよね。

さて、三年後にはまた所持許可証の更新申請がやってきます。
今回と同じアホな間違いを繰り返さないよう、
ブログに記録しておこうと思った次第です。

関連記事
Share

Comments 0

Leave a reply

456789'.split(''),s='';for(var i=0;i